ホーム ABOUT メンバー 活動記録 スケジュール お問い合わせ

2016年07月22日

ハノーバー訪問団2016報告会の報告

こんにちは!お久しぶりです、森元です。

今回は、6/19(日)に広島電鉄本社で開催された、
ハノーバー訪問団報告会の報告をします。

先日、ハノーバー訪問団の報告記事<前半><後半>が更新されました。

広島国際青少年協会からは、中学生〜大学生あわせて13名がドイツ・ハノーバーを訪れました。
ドイツの文化や歴史など、日本では体験できないことを学び、ホームステイ先では、かけがえのない絆を結ぶことができました。

しかし、「ただ訪問して終わり!」というわけではありません。
ハノーバーを訪れたあと、実は2度、事後研修会を開催しました。

S__16736320_R.jpg S__16736326_R.jpg IMG_9381-c8fb2.JPG IMG_9386.JPG

「なぜ、事後研修をするのか?」
それは、2つの理由があります。

☆1つは、関係者に報告をするため
ハノーバー訪問ができたのは、たくさんの方からのご支援があったからです。
広島ハノーバー友好協会のみなさん、保護者のみなさん、現地でお世話になったみなさん・・・。
その方たちに、自分たちが学んだことを報告をする必要があるため、その準備のために事後研修を行いました。

☆もう1つは、自分自身の成長のため
人間は、どうしても物事を忘れてしまう生き物です。
せっかくたくさんのことを学んでも、時が経って忘れてしまうのは非常にもったいないです。
学校の勉強も同じです。
予習をして、授業を受けて、復習をしないとすぐに忘れて、テスト前にまた覚え直す、ということになりがちですよね。
自分たちがハノーバー訪問を通して、「何を学び、どのように成長できたか」を考えてもらいました。

そして、その「学びと成長」を報告をする場が、2度ありました。
1つ目は5/22(日)に開催された「ハノーバーの日」
2つ目は6/19(日)に開催された「ハノーバー訪問団報告会」

この2つの報告の場に向けて、訪問団13名全員が試行錯誤しながら協力して、1つの発表スライドを完成させました。

当日の発表の様子がこちらです。

IMG_1319.JPG IMG_1324.JPG

まずは、中学生の原田さんと増田さんから、報告会出席者のみなさまへご挨拶。
報告会に至るまでの過程を含め、素晴らしい挨拶をしてくれました!

次に、私森元から、発表の流れを簡単にご紹介。
4泊6日の旅を
・市庁舎表敬訪問
・ハノーバー市内見学
・サッカースタジアム
・生物学センター
・チョコレート工場
・エギディエン教会
・ホストファミリー

の7パートに分け、それぞれの担当者から発表を行ってもらいました。
発表の様子はこちら!

IMG_1326.JPG IMG_1329.JPG IMG_1331.JPG IMG_1335.JPG IMG_1341.JPG IMG_1344.JPG IMG_1351.JPG IMG_1354.JPG

「どうすれば自分が学んだことをわかりやすく伝えることができるのか?」
「写真や文字の配置をどうするのか?」
「人の前でしゃべるのはむずかしそう」

本番まで、多くのことで試行錯誤を繰り返していましたが、各々が個性あふれる素晴らしい発表をしてくれたと感じました。

最後には終わりの挨拶として、中学生の坂谷くんと光廣くんが全体の締めをしてくれました。
約1週間の旅を通じて、国境を超えた絆を感じたそうですね。

訪問団13名で作ったスライドを、こちらにアップしていますのでぜひご覧ください。



ハノーバー訪問前には事前研修会を一度、
ハノーバー訪問後には事後研修会を二度、実施しました。

事前準備から、報告会が終わるまではなんと2月〜6月の5ヶ月間。
訪問自体は1週間足らずでしたが、この5ヶ月間は長いようで短い、大変充実した期間になりました。

ハノーバーに訪れた中学生〜大学生13名は、この期間でさらに仲良くなったように感じます。
また、ハノーバーに行くだけでなく、事前事後含め、研修会を通して様々なことを学べたり、
大勢の大人の前で発表を行えたりしたことは、他ではできない経験になったのではないでしょうか?

この5ヶ月間、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

次世代を担う未来のリーダーとして、この経験をこれからも活かして、
さらなる成長を遂げてくれることを、心から願っています。
posted by iyah at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2016年07月13日

2016サマースクール「ぼくらの町」参加者説明会が開催されました!

こんにちは!白井です!
7月2日(土)に行われました2016サマースクール「ぼくらの町」参加者説明会の報告です!

20160701_参加者説明会表題スライド-01_R.jpg

今年の参加者説明会は、広島市南区民文化センターで開催されました。
13:00に開場されると、早く来た子はホームリーダーと仲良くお喋り♪
開会を前にして、リーダーと仲良く話しているホームグループもチラホラ見かけました(^^)

P7024748_R.JPG CM1_7669_R.JPG


最初に、本会代表理事・井内康輝代表から挨拶がありました。
CM1_7674_R.JPG
昔開催していたサマースクールの話や、広島国際青少年協会の歴史について紹介して下さいました。

次に少年事業委員長・新田憲章委員長より、サマースクールについての説明。
P7024772_R.JPG
広島県の教育に長年携わってきた経験に基づいて、サマースクールの意義について、わかりやすく説明して下さいました。



続いて、「ぼくらの町」について簡単にまとめた動画がこのあとに放映されました。
とても分かりやすくまとまっているのでぜひご覧ください!


サマースクールはなんと1960年代からの長い歴史があります。
3年前に復活を遂げ、今では総勢200名近い人数で開催されるほどの大規模なイベントにまで成長しました。
メインプログラムである社会機構「ぼくらの町」では、自分が働きたい企業に就職し、働きます。
そして、独自貨幣「ガバス・ガバチョ」を稼ぎ、遊んだり、貯金したりして、3泊4日間を過ごします!

子ども達も、目を輝かせながら、集中して動画を見てくれていました!
P7024782_R.JPG P7024786_R.JPG

次に、ぼくらの町の町長・木村充先生からあいさつです!
P7024811_R.JPG CM1_7682_R.JPG
木村先生から、参加者の子ども達に、どんな企業に入りたいかインタビューもされました!
まだまだ悩んでいる子、もう決めている子など様々でしたね。



次に僕から、企業について、そしてホームグループについて説明をしました。
まずは、「企業」から!
初参加のみんなにも分かりやすいように、特別ゲストに登場してもらいました。
企業の衣装を着た、子ども達の登場です!!
P7024843_R.JPG P7024823_R.JPG
実際の企業活動で使う衣装に身を包んで、会員の子ども達に出てきてもらいました。
銀行や、ガードマン、新聞社、広告会社、イベント屋、神社…など様々な衣装で登場!
みんな堂々とステージに立ってくれました!ありがとう!!

紹介できたのは、一部の企業だけですが、参加者のみんなは、とても興味を持って聞いてくれていました。
当日どんな企業で働くことになるか楽しみにしておいて下さいね!

続いて、「ホームグループ」についても説明!
子どもたちは4日間、「ホームグループ」という家族のような小集団で寝食を共にします。
サマースクールでは、企業で働くことだけでなく、仲間と一緒に過ごすということも大切にしています。
4日間過ごすホームの中にはきっと、本物の家族と同じくらい強い絆が生まれることでしょう!
たくさんの友達を作って帰って下さい!


プログラムの説明が終わり、さらに、当日一緒に過ごす、僕達スタッフの紹介をしました。
森元リーダーから、シャツの色別に役職の説明がされました!

橙色はホームリーダー。
ホームのお父さん、お母さんを担うリーダーです。

水色は企業リーダー。
あるときは裏方からスクール全体を支え、あるときは企業を引っ張るリーダーとなります。

藍色は本部リーダー。
ホームの時間でも、企業の時間でも、スクール全体を裏から支える縁の下の力持ちです。

そして、黒色が、統括リーダーです。
僕と、森元リーダー、篠原リーダーの3人が、統括リーダーです!
スタッフをまとめる、リーダーのリーダーですね。

今日来られなかった県外のリーダーも含め、リーダーは総勢40名以上。
参加するみんなは、ぜひ全員のリーダーの名前を覚えてくださいね!

そんな中で、全リーダーを代表して、森元リーダーが挨拶をしてくれました。
P7024852_R.JPG
サマースクールではたくさんのチャレンジが出来る分、たくさんの夢や目標が見つかると思います。
そんなステキな体験をしてもらうために、リーダーは日々頑張っていますので、
参加するみんなも、当日は体調を万全にして、リーダーたちに最高の笑顔を見せて来てください!


そしてこの次は、待ちに待ったホームグループでの顔合わせの時間でした!
CM1_7701_R.JPG CM1_7690_R.JPG CM1_7688_R.JPG CM1_7700_R.JPG
自己紹介やお喋りなどをして過ごすこと30分。あっという間の時間でしたね!
一ヶ月後にまたみんなの顔が見れるのがとても楽しみです!
もちろん、今日の説明会に参加できなかった子も、すぐに仲良くなれますので、ご心配なく!

最後に、サマースクールについてのお知らせとお願いがありました。
基本的に『参加の手引』に書いてある内容の確認ですが、問い合わせが多い事項について補足説明をいたしました!
使用したスライドは、こちらからご覧いただけます。
ss2016説明会 お知らせとお願い


説明会のプログラムはこれにて終了です。
本番が一ヶ月後に迫り、リーダーたちは気合十分!
気を抜かずにリーダー一同準備に励んで参ります。
それでは、サマースクール当日にお会いしましょう!
CM1_7619_R.JPG
posted by iyah at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2016年07月10日

6月のチャレンジの現場報告

こんにちは!末廣です。

今回は6月11〜12日におこなったチャレンジの現場の報告をします。

チャレンジの現場とは!!
普段なかなか体験できないことにみんなで果敢に挑戦する会員限定企画です。

前回のチャレンジの現場で子どもたちから出たアイディアを参考にして、今回はストップモーションムービーを作ることにしました!

ストップモーションムービーとは、コマドリした写真をつなぎ合わせて、あたかもそれが連続した映像であるかのように見せるというもの。
静止しているものが動いたり、自然の法則に逆らった動きをしたりなど、工夫次第で様々な映像を作ることが出来るんです!

☆集合・チーム名決め
広島港に集合して、行きの船の中でチーム分けです!
初めましての子は少し緊張してたかな?
今回はチームに愛着を持ってほしい!ということでみんなにチーム名を決めてもらいました。
IMG_5774_L.jpg IMG_5775.JPG

河本リーダー率いるチームRED!
IMG_1124.JPG IMG_5905.JPG

白井リーダー率いるチームひまわり!
IMG_5893.JPG IMG_1108.JPG

秋丸リーダー率いるチームかもめ!
IMG_1138.JPG IMG_5887.JPG
どのチーム名も素敵です!

☆絵コンテづくり
ストップモーションについての説明を聞いて
IMG_5777.JPG IMG_5782.JPG

まずは考えを深めて整理するために、個人で考えて……
IMG_5796.JPG IMG_5799.JPG

次にみんなのアイディアをチーム全体でまとめてもらいました!
IMG_5826.JPG IMG_5827.JPG

全体での動画のテーマは『6月』!!
雨、台風、てるてるぼうず、あじさい、テストなど様々なアイディアが出てきましたよ!

☆撮影
いよいよ撮影開始です。
撮影の風景にもそれぞれのチームの個性が出ていました!
チームのみんなの意見を発展させながら撮影していくチームRED!
IMG_0886.JPG IMG_4362_L.jpg

手作りの小物をうまく使って工夫あふれるチームひまわり!
IMG_5853-46652_L.jpg IMG_5875.JPG

秋丸リーダーを中心にして作り上げていくチームかもめ!
IMG_0784.JPG IMG_0807.JPG
どんな動画ができるか楽しみですね!

☆夕べの集い・朝の集い
江田島青少年交流の家では朝と夕方に宿泊団体が集まる、つどいがあります。
いつもはリーダーが前に出てあいさつをしています。
今回は、子どもたちが団体の代表者としてのあいさつや旗係りにチャレンジ!
IMG_5924.JPG IMG_5891.JPG
緊張しながらも、一生懸命自分たちの活動について紹介しました。

☆ミニゲーム
動画を編集している間、ミニゲームをして遊びました!
何をして遊ぶか、みんなで話し合って決定します。
ここでも、チャレンジの現場ということで…中学生にお任せ!
何をするのか決める所から、ルール説明までしっかり役割を果たしてくれました。
CM1_7226.JPG CM1_7235.JPG
話し合いの結果、『手つなぎ鬼』に決定!
汗だくになって楽しみました!
CM1_7443.JPG CM1_7368.JPG
CM1_7467.JPG CM1_7273.JPG

☆上映会
いよいよお楽しみの上映会です!
☆完成した動画はこちら☆



みんな大満足の素敵な動画に仕上がりました!
『6月』というテーマでチームによって全然違う動画になって面白かったです。

ただ動画を見るだけでは終わらないのが、チャレンジの現場!
自分たちの動画の良かったところ、もっと頑張れたところはどこか?
他のチームの良かったところはどこか?
リフレクションし、発表してもらいました。
CM1_7471.JPG CM1_7470.JPG
CM1_7497.JPG CM1_7500.JPG

アンケートで全員がとても楽しかったと答えてくれて嬉しかったです。
宿泊の会員企画は久しぶりでした。
みんなの仲が深まったのではないでしょうか!!
本当にとても楽しい2日間でした!
CM1_7504.JPG

チャレンジの現場ではこれからもいろんなことに挑戦していきます。
次回のチャレンジの現場をお楽しみに!!
posted by iyah at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2016年07月07日

サマースクール2016 第14回運営会議報告

こんにちは!秋丸です。
今回は6月5日に行われた、第14回リーダー運営会議の様子を報告します。


第13回運営会議から一週間開けて行われたこの運営会議!
まずはじめに白井玄佳リーダー指揮による「歌の練習」を行いました!
1_R.jpg 2_R.jpg
歌った歌は、朝の歌「グーテンモルゲン」と、4つのパートのハーモニーが美しい「ハロー・ハロー」のふたつ。
初めて歌ったのもあってか、リーダーたちは少し緊張した様子でしたが、きれいな歌声を教室に響かせていました。


歌の後は、「ルーブリック」を書いてもらいました。

3_R.jpg 4_R.jpg
「ルーブリック」とは、スタッフとして必要な能力を3段階で評価するものです。
自分のリーダーとしての、現段階での能力を分析できるこのルーブリックを使って、リーダーたちは自分の現状や、リーダーとして何が求められているのかを理解しました。


次は、「ぼくらの町」の仕組みを知るために、「誓い」、「役場の働き」、「銀行の仕組み」を学びました。

5_R.jpg 6_R.jpg 7_R.jpg 8_R.jpg

リーダー全員で、「誓い」を読み上げて重要さを確認!
また、社会機構で書くこととなる書類を確認して、「ぼくらの町」が実際の社会のようなリアルさがあるということを改めて学びました!


その後にあったのは、「人事発表」です!
いよいよ今年のサマースクールのスタッフの布陣が発表されました。

9_R.jpg 10_R.jpg

同時に担当企業も発表!
いよいよサマースクールに向けて、新しいリーダーたちも本格的に活動を始められる下準備が整いました。


発表の後は各企業チームに分かれ、チームとしての初めての顔合わせです!

ベテランのリーダーから、初めて企業を受け持つことになったリーダーたちまでみんなで話しました。
今後どのように動いていくか、この企業でどのようなことをしていきたいのかを話し合い、今後の活動方針を相談していました。


企業で集まったその後は、「エニアグラム」で、自分の性格を分析!
エニアグラムとは、人の性格を9つに分析する、性格診断のようなものです。
簡単な質問に答えて、選んだ答えを計算すると、9つのタイプのどれに近いかがわかります!

チャレンジした後、各タイプ別に分かれて、みんながどのタイプの性格なのかを知りました。
「助ける人」という判定になった人がとても多かったですね!
11_R.jpg 12_R.jpg 13_R.jpg

今回はSkypeで木村充先生から、各性格の良い面と悪い面も解説してもらいました。
リーダーたちも、自分の性格の長所短所が理解できたのではないでしょうか。



今回の運営会議で、新しいスタッフも担当する企業が決まりました。
いよいよサマースクールに向けた活動が本格的にスタートしていきます。
これからのリーダーたちのサマーへの歩みの様子も見守っていってあげてください。

それでは!!



posted by iyah at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録