ホーム ABOUT メンバー 活動記録 スケジュール お問い合わせ

2017年10月15日

ダイアローグ・プレイス 報告

こんにちは、川野です。

9月23日〜24日アステールプラザにて、1泊2日でダイアローグ・プレイスが行われました!
(前回のDPの報告はこちら


さて、ダイアローグという言葉を聞いたことがありますか?
ダイアローグ(=対話)は、たんなる情報交換にとどまらず、自由な雰囲気で行われる真剣な話し合いで、相手の意見を尊重しつつ自分との意見や価値観の違いを認識し、相互理解を深めるコミュニケーション方法の一種です。


まず、最初に行われたプログラムは「価値の序列」です。
この価値の序列では、「お金」「愛」「名声」「健康・安全」・・・など
8つの概念を自分が大切にしている順番に並べて、それをテーマに対話をしました。
1_1.jpg
価値の序列では、普段知っているメンバーの意外な一面に触れることができました!
人によって、価値観は異なるので新たな発見があります。
「だから、この人はこのような行動ができるのか!」
という他の人の行動指針の理解にもつながりました。


次に、エニアグラムについて学びました。
エニアグラムとは、古代ギリシャで生まれ現代まで進化し続けた性格分類です。
質問に答えて、その結果によって9つのタイプに分かれます。

あくまで性格分析ですので、全て当てはまっている、とは言えないかもしれませんが
当たっているところが数多くあり、みんなでタイプを見比べるのは面白かったです!

サマースクールの"おもひで屋"で販売していた「公式ガイドブック」にも掲載しているので、
興味のある方は、ぜひ見てみてください!


「なんでも好きにつくっていい」というテーマで始まった夕食時間!
さっそく、買い出し班と準備班に分かれて、夕食準備スタート!
2_1.jpg 3_1.jpg

料理のテーマを「中華」に決定!
・餃子
・春雨サラダ
・卵スープ
・エビチリ
この4つをみんなで作りました。
途中でハプニングもありましたが、協力をすることですべてのメニューを作り終えることができました!
調理を通して、さらに親睦が深まりましたね。


夜のプログラムは、「会員活動について」というテーマで対話をしました。
基調講演として、道方さんと山磨さんが、会員活動をやってみてよかったことや、
会員活動の意義などについて話してくれました!
4_1.jpg

基調講演後、グループで話し合うことで
「自分がなぜ会員活動をおこなっているのか」
「会員活動を通して自分は何を得たいのか」
など自分の考えを深めることができました。
5_1.jpg 6_1.jpg

活動をしていると「やってよかった」と思える瞬間に出会えるはずです。
その瞬間を多くのメンバーが実感できるようにしたいですね。


翌日は、「コンセンサス・ゲーム」から始まりました!
「コンセンサス・ゲーム」とは、いわゆる意思決定ゲームです。
ある課題についてグループで対話をすすめて合意形成を図ることで、1つの結論を導きます。

今回の課題は「レースに出走するべきか?」というものでした。
7_1.jpg 8_1.jpg

このゲームを通して、グループで意思決定をする際に、
全員が納得できるような判断を行うことの難しさを実感しました。

また、グループで意見を交わし合うなかで、自分自身はどういった過程を踏まえて
結論を導き出しているのかに改めて気付くことができました。


お昼からは、昨日に引き続き「価値の序列」「会員活動について」をテーマに対話!!
長い時間話し合うことで、お互いの考えを深めることができたのではないでしょうか。


この1泊2日のまとめとして、学んだことや感想について個人で振り返り、グループで共有しました。
対話を通して感じたことは人それぞれでしたね。
最後にはグループで共有した内容を発表しました!
9_1.jpg 10_1.jpg

みなさんそれぞれの思いを自由に話すことができ、充実した1泊2日になったのではないでしょうか。
十人十色という言葉があるように、人が考えていること、大切にしていることは様々です。

相手が大切にしていることを、一緒に大切に出来る人って素敵ですよね。
その価値観の違いを楽しみながら、これからも活動していきたいです。
posted by iyah at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年10月11日

サマースクール2017思い出会 報告

こんにちは!宮迫です。
10月1日(日)に行われたサマースクール2017「ぼくらの町」思い出会の報告です。
図1.jpg

サマースクールが終わってそろそろ、一ヶ月が経とうとしています。
思い出会は毎年、リーダーと子ども達が再会し、
写真や映像でサマースクールの思い出を振り返る会として、開催されています!

今回の思い出会は、参加者説明会と同様、
広島大学霞キャンパスで開催されました。

子どもたちは受付を済ませると、約1ヶ月ぶりにリーダーと再会!
同じホームグループの子や友達とも再会し、会話が弾んでいました。
1.jpg 2.jpg

最初にぼくらの町の町長・木村充先生から挨拶。

広島国際青少年協会では「ふりかえり」の時間を大切にしています。
サマースクールもただやりっ放しにするのではなく、振り返ることで学びに繋がります。

みんな久しぶりの町長のお話に真剣に耳を傾けていました。
3.jpg 4.jpg

次に、2本の動画鑑賞。
まずは「リーダー紹介動画」!

サマースクール初日の開校式で見たものと同じ動画ですが、
その時と今とではまた違ってみえたのではないでしょうか。
5.jpg
2本目は「リアルタイムドキュメンタリームービー」

ぼくらの町での生活の様子をドキュメンタリームービーで振り返りました。
楽しかった思い出や感動など、たくさんのことを思い出しましたね。


動画を見終わった後は、木村先生から、
子どもたちがサマースクールでどんなことを学んだのか、
アンケート調査をもとにお話がありました。
6.jpg 7.jpg

子どもたちはサマースクールで、働くことの大変さやお金の大切さ、仲間と協力することの大切さ、人の役に立つやりがいなど、多くのことを学んだようです。

子どもたちのアンケート結果について、詳しくは以下のスライドをご覧ください。



普段の過ごし方をどう変えればより良いのかということや、
大人になったら社会にどう働きかけていくべきなのか、
考える良いきっかけとなったようですね。


続いて、中野リーダーから今後の行事の案内と会員活動の紹介がありました。

11月18~19日に秋のホリデースクールが開催されます!
内容も発表されました!
今回は大人気のプログラム「アドベンチャーハイク」!
冒険×ハイキングをコンセプトに謎解きをしていきます。
詳細は後日連絡いたしますのでお楽しみに!

その他にも会員活動としてチャレンジの現場やクリスマスパーティーなど
今後も様々な企画を準備していますよ!


そして最後はホームグループでの歓談の時間。
8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg
12.jpg

思い出話をしたり、ゲームをしたり…
久しぶりのホームグループで楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?


この時間、保護者の方には報告会という形で、広島国際青少年協会が目指していることと、
サマースクールでのリーダーの経験から得られた成果の報告を聞いていただきました。
13.jpg 14.jpg

サマースクールは子どもたちの成長だけでなく、リーダーの成長の機会でもあります。
今年もそれぞれが自分の立てた目標に向かって奮闘し、多くの学びを得ました。

この激動の時代の中、社会に貢献できるリーダーが必要です。
我々一人一人がそのための努力を続けることで、社会を少しずつでも良くしていきたい。
そんな思いから私たちは活動しています。


サマースクール2017はこの思い出会をもって終了となります。
しかし、毎日の暮らしは続きます。

この夏の経験をこれからの人生に活かしていきましょう!
posted by iyah at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年10月03日

サマースクール2017報告A 「ぼくらの町」はこんなところ!

こんにちは!藤川です。
サマースクールの報告第2弾です!
企業紹介に続き、今回は「ぼくらの町」の4日間を紹介します。

2017年8月17日〜20日の3泊4日で、三滝少年自然の家にて
サマースクール2017「ぼくらの町」が開催されました!
今年も多数の申込をいただき、約140人の子どもたちが参加してくれました。

「ぼくらの町」では実社会と変わりない世界が広がっており、
独自通貨の“ガバス"や"ガバチョ”を用いて仲間と生活をします。

ここからは「ぼくらの町」の住民が実際に経験した様々なプログラムを紹介!
スクリーンショット 2017-10-07 1.04.59.jpg

・集合
「ぼくらの町」では“ホームグループ”という小集団で過ごします。

朝、広島平和記念資料館前に集合!
DSC_0230.JPG DSC_0613.JPG
DSC_0525.JPG DSC_0266.JPG
ホームグループはまるで本当の家族のように、一緒に寝たりご飯を食べたりします。
このホームグループには、オレンジ色のシャツを着たホームリーダーがいて、
楽しいサマースクールになるように、サポートしてくれるから大丈夫!

これから始まる事にワクワクしている子が多かったのか、
リーダーと楽しそうに話している様子が伺えました。
 
集合したら、バスに乗って三滝少年自然の家に出発!
DSC_0787.JPG DSC_0887.JPG


・開校式
木村充校長先生からの挨拶や、高木リーダーからの社会機構「ぼくらの町」
についての説明があります。
 DSC_1500.JPG DSC_1885.JPG
なんと「ぼくらの町」には、憲法や法律があるんです。

みんなしっかりと話を聞いていましたね。
楽しく生活するための説明を受けると、住民の証であるパスブックが配られました!
DSC_1929.JPG DSC_1957.JPG

そして、この町で暮らすために必要なのは“ガバス”。
DSC_1980.JPG DSC_2011.JPG
町長から初日のプレゼントとしてみんなにガバスが送られました!
参加者説明会でもらった財布に、嬉しそうに入れていましたね。


・企業説明会/企業研修
開校式の後は、みんなお待ちかねの企業説明会!

企業リーダーが自分の企業の魅力などを紹介してくれました。
DSC_2166.JPG DSC_2413.JPG
DSC_2360.JPG DSC_2225.JPG
サマースクールに来る前から就職先を決めていた子もそうでない子も、
どんな企業があるのか発表をしっかりと見てくれていましたね!

就職希望用紙に就きたい企業を記入していきます。
DSC_2498.JPG DSC_2502.JPG
抽選により企業が決定!

ここでホームグループのみんなとは一旦お別れをして、それぞれの企業へ出社します。
初日は各企業で、企業研修が行われました!
 DSC_3629.JPG IMG_0450.JPG
IMG_0574.JPG DSC_3541.JPG
仕事内容の説明を受けたり、社長を決めたりと
様々な企業研修が見受けられましたよ。

次の日から本格的なお仕事が始まります。
みんな企業研修から真剣に取り組んでいましたね!


・朝のつどい
ぼくらの町の1日の始まりを告げるのは「朝のつどい」。
DSC_6332.JPG DSC_6494.JPG
広場に集まって、旗を上げてラジオ体操をします!
朝の歌「グーテンモルゲン」を大きな声で歌って、目を覚ますことができましたね。
 
新聞社による新聞販売も朝のつどいで行われましたよ。
みんな興味津々に読んでいました。
DSC_1702.JPG DSC_1724.JPG

・社会機構「ぼくらの町」
朝食をホームのみんなで食べて、元気に出社!
ホームグループとは別の集団“企業グループ”で過ごします。
DSC_3724.JPG DSC_7582_1.JPG
DSC_3049.JPG DSC_9277_1.JPG
仲間たちと力を合わせて一生懸命働いていましたよ!

そして、仕事をするだけでなく自由時間に稼いだお金でカフェに行ったり、
レジャー施設で遊んだりと「ぼくらの町」を存分に楽しんでいましたね!


・夕べのつどい
社会機構が終了すると夕べのつどいが行われます。
この夕べのつどいで「ぼくらの町」の住民は企業グループから
ホームグループへと帰っていきます。

みんなで元気に歌ったり、企業からのお知らせを聞いたりしました。
DSC_0442.JPG DSC_0410.JPG

そのあとは夕食!
ホームグループのみんなと楽しいひと時を過ごすことができましたね。
DSC_4503_1.JPG DSC_5716.JPG


・町議会
ぼくらの町をより良い社会にするために行われるのが町議会!
町議会は各ホームグループから一人ずつ選ばれた町議員たちからなっています。
DSC_9812.JPG DSC_9942.JPG
住民調査によせられた住民の声に耳を傾けて話し合います。
「ぼくらの町」で問題になっていることや改善した方がいいことなどを真剣に話し合いました!


・社長会議
社長会議では、各企業の社長たちが集まって話し合いを行います。
DSC_6899.JPG DSC_7160.JPG
自分の企業の活動内容を報告するだけでなく、他の企業の社長と意見を交換して
交流を深めることができましたね!

さらに、木村充校長に名刺交換について教えてもらい、実践しました!
DSC_7002.JPG DSC_6977.JPG

活気のある町にするために、しっかりと話し合えた実りのある社長会議になりました。
 

・親睦会
ぼくらの町の夜には素敵なイベントが開催されます!

1日目は親睦会!
DSC_0138.JPG DSC_0136.JPG
DSC_0117.JPG DSC_0937.JPG
レクリエーションをして、ぼくらの町の住民みんなで楽しむことができましたね!
ゲームをしたり、歌を歌ったりと仲を深めることのできた親睦会となりました。


・夏祭り
2日目の夜は夏祭り!
みんな浴衣に着替えて夏祭りを楽しみました。
DSC_0258.JPG DSC_0267.JPG
焼きそばを食べたり、射的などの屋台で遊んだりと
夏の風物詩ともいえる光景が「ぼくらの町」でも広がっていました。

笑顔が溢れる賑やかな夏祭りとなりましたね!
   

・キャンドルサービス
3日目、最後の夜にはキャンドルサービスが行われます。

リーダーから子ども達へとロウソクの火が渡されます。
はじめは1つの灯でしたが、みんなのロウソクに火が灯ると明るくなりますね。
DSC_4793.JPG DSC_4794.JPG
自分の手元にある火を見つめながらサマースクールの3日間を振り返ります。
感動につつまれ、涙を流す子ども達やリーダーの姿もありました。
 

・閉校式
「ぼくらの町」の最後を締めくくるのは閉校式。
3泊4日、一緒に過ごしてきたホームグループや企業の仲間ともお別れです。
木村充校長から修了証書が渡され、ホームリーダーから一人ずつ受け取ります。
DSC_6170.JPG DSC_6231.JPG

思い出話をするホームグループやリーダーの話をみんなで聞いているホームグループ…。
みんなで過ごす最後の時間をそれぞれ楽しんでいましたね。
DSC_6244.JPG DSC_6283.JPG

子どもたちの手でつくる子どもたちだけの町。
2017年この夏だけの素敵な「ぼくらの町」ができました。
集合写真_2.jpg

===============================================
今年も、全日程を無事に終えることができました。
参加したスタッフをはじめ、多くの大人の方々の協力のもと開催することができました。

最終日には子どもたちの「楽しかった!」「またサマースクールに来たい!」
という声をたくさん聞きました。
サマースクールはこの3泊4日で幕を閉じましたが、頭の片隅にでもいいので
いつまでも覚えてくれているといいなと思います。

サマースクールで得た経験や「ぼくらの町」で感じた自分が社会に与える影響を
これからの人生で活かしてくれることを願っています。

またどこかで会えるのを楽しみにしています!
===============================================

リーダーたちは次に向けて動き出しています。
次のスクールは11月の「秋のホリデースクール」!(11月18日〜19日開催予定)
詳細は後日ブログにてお知らせいたします。

また、会員企画のチャレンジの現場の準備も進行中です。
今後ともよろしくお願いします!
posted by iyah at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録