ホーム ABOUT メンバー 活動記録 お問い合わせ

2021年04月27日

Welcome to「たのしくて ためになるプロジェクトコンテスト」!!


ようこそ!「たのしくて ためになるプロジェクトコンテスト」へ!!

d7b062ad0bcc0e1df6c29483a05c9592-png.png

このコンテストは、リーダーたちが「たのしくて ためになるプロジェクト」を本気で考え、発表・選考をするというものです。

 

ブログを読んでくださっているみなさんへの司会は、広島大学教育学部3年の村松が務めさせていただきます。

 

準備の様子は下の記事をご覧ください!

2020年度第9回研修 報告

 

今回は、ついに発表・選考が行われるコンテスト当日です。

3回分の研修の集大成、IYAHの一大イベントといっても過言ではありません。

さっそく、リーダーたち自慢の企画を見ていきましょう!きらきら

 

それでは、

「たのしくて ためになるプロジェクトコンテスト」開幕です!!

 

 

 

「おいしい理科」

Inkedスクリーンショット (21)_LI.jpg

最初に紹介するのは、グループ11の「おいしい理科」!!

 

この企画は、小学校の理科で学んだことを活かし、お菓子を作って食べるというもの。

なるほど、「おいしい理科」というネーミングはここから来ているのですね。

scince_jikken.png

 

まず2つの班を作り、ソーラークッカー(太陽光を利用して調理を行う器具)を組み立てる人と買い出しに行く人で分かれます。

太陽の力で料理するなんてワクワクしますね!

 

ソーラークッカーを組み立てたら、買ってきたリンゴをソーラークッカーに設置し、焼きリンゴを作ります。

リンゴを焼いている間、手作りアイスを作り、昼食と一緒にいただきます!

ちなみに、アイス作りでは氷と塩の性質が学べますよ。

icecream_cup_spoon_wood.png

 

食べ終わったらグループに分かれ、小学校の理科で学んだことと今回のお菓子作りがどう関係していたかを話し合います。

最後に、リーダーがお菓子作りで科学的に何が起きていたのかを解説してくれます。

hanashiai_kids.png

 

そうこうしている間にできあがった焼きリンゴを、皆でおいしく食べて企画終了です。

food_apple_yakiringo_marugoto.png

僕は子どものころ理科少年だったので、聞いているだけでワクワクする企画でした。

もしこの企画が実際に行われたら、ぜひ参加したいです!


 

学校での学びは、どうしても知識蓄積型であることが多いです。

それを体験的な学習と結びつけることで、より深い学びを実現することができます。

目の前の現象を五感で感じ、「なぜ?」「どうして?」と疑問を深めて探求することが、実生活の様々な課題に取り組む態度を育みます。

 

企画の目的の目の付け所が優秀な企画でした!

 

 

 

「夢かなえてみた」

スクリーンショット (35).png

もう一つ、グループ1の「夢かなえてみた」をご紹介!!

 

こちらは、自分のやってみたいことをYouTubeに動画投稿してみる企画。

あの人気職業、YouTuberになりきれちゃうんですね!

douga_haishin_youtuber.png

 

まずはYouTubeで面白そうな動画を探すなどして、自分のやりたいことを考えます。

やりたいことが決まったらグループを作り、1ヶ月後の成果報告会に向けて動画作成のスケジュールを練ります。

 

成果報告会までの1ヶ月の間で、グループごとに動画を撮影します。

歌ってみた、踊ってみた、料理してみた、漫才してみた・・・

みんなどんな動画を撮るのでしょうか?

ちなみに、僕は「ロボット作ってみた」動画を撮りたいです笑

video_sing_utattemita.png

video_dance_odottemita.png

 

そして成果報告会当日!

YouTubeに投稿した動画を皆で鑑賞します。

優秀な動画には「頑張ったで賞」「アイデア賞」などが授与され、企画終了となります。

hyousyoushiki_girl.png

 

 

生き方が多様化した今の時代では、いつか自分の進路を選択するときに、できるだけ多くの候補を持っておくことが大切だと思います。

よりよい選択をするためには、好奇心を持って挑戦し様々なことを体験することで、自分の世界を広げることが必要です。

 

子どもの好奇心を刺激し、やりたいことを実現できる場を用意する、時代に合った企画だと感じました!

 

 

 

結果発表

ブログでは紹介しきれませんでしたが、全18グループが練りに練った企画を発表してくれました。

 

そして選考の結果発表。

「たのしくて ためになるで賞」に選ばれたのは・・・

 

 

ドゥルルルルルルル・・・ジャーン!!

 

 

 

 

グループ11の「おいしい理科」でした!!クラッカー

スクリーンショット (56).png

料理と実験をする「たのしさ」と科学を学べる「ためになる」を上手く繋げた点が決め手となったようです。

今後ぜひ、実施してほしい企画ですね!

おめでとうございます!!拍手拍手

 

 

 

おわりに


企画とは、ある目的の達成のために何かを実行しようと計画することを意味します。

「たのしくて ためになるプロジェクトを作ろう」では、子どもたちに「たのしくて ためになる」学びの場を提供することが目的でした。

 

今回、実践的な企画計画をしてみる中で、「たのしくて ためになる」学びの場を実現することの難しさを感じました。

子どもたちにとって「たのしい」とは何だろうか、「ためになる」企画にするにはどうしたら良いだろうか、そんなあろうはずもない答えを探究し続けることが、子どもたちにより良い学びを提供できることに繋がるのではないかと思いました。

 

このIYAHで、自分たちもより一層、楽しみながらためになる活動を続けていきたいと思います。

posted by iyah at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2021年04月16日

出張!ぼくらの町2021【企業紹介】




2021年5月4日(火・祝)〜5月5日(水・祝)に開催する、
「出張!ぼくらの町2021」にある全12企業についてご紹介します!


企業紹介


◯ぼくらの町役場

ぼくらの町役場は、住民の暮らしを支える企業です!
住民のみんなから税金を集めます。集めた税金をもとに公企業やイベント会社に仕事を依頼し、町の暮らしを快適で楽しいものにしていきます。
他にも住民の声を聞き、町の問題を解決していきます!
たくさんの住民の町に対する思いを形づくるところにやりがいがあります。
「良い町をつくっていきたい!」という熱い思いを持った君を待っています。

2.jpg 3.jpg


◯ぼくらの町銀行

ぼくらの町銀行は、ぼくらの町独自のお金である「ガバス」を扱い、町の経済を支える企業です!
多くの企業にたくさんのガバスを貸すことで経営を手助けしたり、住民一人ひとりのガバスを預かったりします。また、毎年大人気の宝くじも販売します!
どの企業よりもたくさんのガバスを扱えるところが、ぼくらの町銀行の魅力です。ガバスを使って町の経済をまわしたい人は、ぜひぼくらの町銀行に就職してくださいね。

4.png DSC_7544 (1).JPG


◯警備会社セキュリタス

警備会社セキュリタスは、住民の健康と安全を守リます!
町をパトロールして、体調を崩している人や困っている人の手助けをします。他にも落とし物の管理や、ぼくらの町への観光客に入場審査も行います。
住民の暮らしを守ることで、笑顔があふれる町をつくっていきます。
みんなを影から支えて、町を元気いっぱいにしていける縁の下の力持ちな君を待っています。

6.jpg 7.jpg


◯SSTV

SSTVはぼくらの町の住民に向けて、情報番組の制作・放送を行う企業です!
お仕事の役割には、番組司会のアナウンサー、取材をするリポーター、撮影をするカメラマン、全体の指揮をとるプロデューサーなどがあります。
様々な役職が力を合わせることで、情報を伝えるだけでなく、視聴者の心を打つ番組が完成します。
「仲間と協力して世界に一つだけの番組を作りたい。」と思った、そこのあなた!SSTVに就職してみませんか?

8.JPG 9.png


◯ぼくらの大社

ぼくらの大社は、ぼくらの町みんなの幸せを願う企業です。
企業の安全や商売繁盛を願ってお祓いをしたり、おみくじやお守り、絵馬の販売をしたりします。
また、立派な神具や大きな賽銭箱もあり、多くの住民がお祈りに来てくれます。
そして、何と言っても本格的で素敵な巫女服やかっこいい宮司衣装を着て働けるんです!
たくさんの素敵な願いが集まるぼくらの大社に就職しませんか?

10.png 11.png


◯おもひで屋

おもひで屋は、ぼくらの町オリジナルのお土産を制作・販売します!
おもひで屋のお土産は、家に帰っても町での出来事を思い出させる素敵なものばかり。そんな特別な商品を作ったり、注文を受けたりして、お客さんに販売します。
また、商品を手にとった時のお客さんの嬉しそうな表情を見られるのも、おもひで屋の魅力です。
あなたの素敵な笑顔とおもてなしで、ぼくらの町の「おもひで」の品をお客さんに届けませんか?

12.JPG 13.png


◯SSExpress

SSExpressは、町の物流を支える企業です。
お客さんから依頼を受けた荷物を素早く、そして大切に運びます。今年からはなんと、Uber Eatsのような弁当配達と手紙の郵送が新しくお仕事に加わりました!
SSExpressは、住民にとって必要な「もの」を運ぶことで、みんなの暮らしを支える重要な存在です。
大切な「もの」を届けることで、住民たちの笑顔や幸せを一緒につくっていきませんか?

14.png 15.png


◯Entertainerガリレオ

Entertainerガリレオは、科学実験ショーを行い町のみんなを楽しませる企業です!
この科学実験ショーを成功させるため、みんなで何度も練習をします。他にも科学体験会を開き、町のみんなに科学の不思議を身近に感じてもらいます。
最高なパフォーマンスでお客さんを魅了し、喜びや感動を届ける。そんなかっこいいエンターテイナーになりたい人はぜひEntertainerガリレオへ!

16.png 17.JPG


◯プレイパーク

プレイパークは、ぼくらの町のレジャー施設!
体を使った元気いっぱいの遊びを提供します。ただ遊びの準備や説明をするだけではなく、新しくルールを作るなど様々な工夫を凝らします。
お客さんに楽しく遊んでもらえるためには?どうやったら面白くなるかな?と考えるために、まずは自分たちが楽しむことを大切にしています。
プレイパークに就職して、お客さんが思いっきり遊べるような空間をつくりませんか?

18.png 19.JPG


◯アトリエ・ルピナス

アトリエ・ルピナスは、工作系の遊びで住民に楽しい体験を提供するレジャー施設です!
ルピナスという花の花言葉は“想像力”。お客さんに“想像力”を働かせて遊んでもらいます。また、工作の手順の説明や素敵なものを作るためのアドバイスをします。
何かを作る喜びや感動をお客さんと共有できる。それがこの企業の魅力です。こんな場所で働きたい人は、ぜひアトリエ・ルピナスに就職してくださいね。

20.png 21.png

 

次にご紹介する2つは、なんと「出張!ぼくらの町2021」から加わった新たな企業です!!
どんな企業になるか楽しみですね。

 

◯リユースショップものわたし

リユースショップものわたしは、使われなくなったものを次に必要とする人につなぎます!
商品の状態を見極めて、値段をつけます。また商品の売り方を考えて、お店に並べます。売れるかどうかは、あなたの腕の見せどころ!
商品は、誰かが大切にしていたものばかり。その商品を新たな持ち主にわたすことで、「もの」に込められた思いも一緒にわたします。
人とものをつなぐリユースショップに、ぜひあなたも就職してみませんか?

22.jpg


◯ツアー会社ひとめぐり

ツアー会社ひとめぐりは、案内人としてぼくらの町の魅力を伝える企業です!
他の企業と提携してツアーのコースを考えます。ガイドの練習をしてお客さんを迎えたら、町を案内して回りましょう!
ツアー会社ひとめぐりは、その名の通り町をぐるっと巡ります。働く中で、ぼくらの町について誰よりも詳しくなれること間違いなしです。
ぼくらの町の魅力を伝えたい君、ぜひツアー会社ひとめぐりへ!

23.jpg

※リユースショップものわたし、ツアー会社ひとめぐりは、今回からの新しい企業であるため、写真ではなくイメージ画像を掲載しています。

 

24.JPG

「出張!ぼくらの町2021」では、多くの企業が皆さんの就職を待っています。

当日、元気にお会いしましょう!

posted by iyah at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2021年04月14日

【活動紹介】ダイアローグ・プレイス

こんにちは!土本奈菜美です。

本日は、私たちが行っている活動の一つ、ダイアローグ・プレイスの紹介をします。

ここでダイアローグ・プレイスって何?って思う方もいるかも知れません?

ダイアローグとは「対話」、プレイスとは「場」を意味するので、直訳すると「対話の場」という意味になります。

例えば、以下のような目的で「価値の序列」というワークを行いました。

1.png 2.JPG

「価値の序列」


価値の序列とは「愛情・お金・事実・社会貢献・名声・地位・健康安全・自己実現」の8つの項目に自分で順位をつけます。そしてグループで共有し、最終的にはグループで順位をだします。

私が参加した回では、グループで約4時間話し合い、特に「愛情」と「自己実現」について話し合いました。

その2つの定義に基づいて自分の経験が本当に愛情と呼べるのか、あるいは自己実現といえるのかを確認していくうちに、私は愛情を一番にしていました。

しかしそれは愛情というよりも義理人情ではないかということに気付かされました。義理人情という言葉の中で特に私自身が当てはまるなと実感したところがあります。

特に対話の中で、家族や親友に対してすごく思いやりがあるんだと改めて気づくことができました顔1(うれしいカオ)

そして自分よりも大切な人を優先したいという思いがあることにも気づけました。

是非、この思いを大切にしたいですね。

他のグループはどんな対話をしていたのでしょうか??気になりますね。

3.JPG 4.JPG


その他にも「自己実現の根本にあるものは孤独で、人は孤独でも生きていかないといけないから自己実現のほうが大切なんだ」という意見を言う人もいました。

その意見によって自分が何を大切にしているのかわからなくなることもありましたが、改めて自分を振り返り、見直すことができました。

最終的にグループで順位を決めることはできませんでしたが、自分が大切にしている価値観が何かに気づくことができたり、周りの人の経験からその人自身を知ることができました。それだけではありません。

なにより、対話を通して同じグループのメンバーと仲良くなることができます。普段自分の家庭の話や身の回りの話をすることは得意ではありませんが、対話をする中で自分の内側をさらけ出すことができました。私も他の人の経験談を聞くことができてもっと知りたいと思うことができました勝ち誇り


5.JPG DSC_0215.JPG


対話には新たな価値の発見をうみだすというメリットがあります星2

今まで自分が一番大事だと思っていた価値観が対話によって壊れて新たな価値観がうまれます。実際に、大事にしたいのは愛情だと思ってましたが、グループの人と話すうちに、愛情ではなく義理人情が大切なんだと新たな別の価値観に気づくことができます。

7.JPG


終わりに


そして今回の価値の発見は11期のスローガンにもつながってきます。

今期のスローガンは「価値の発見と提供」でしたね。

今回の価値の序列でいうとこんな自分がいるんだという気づきや、こんな人がいるんだという対話の中での価値の発見すること。

そして自分の価値を見つけ、他者の価値も見つけられるようになる。これが価値を提供するということです。自分にとって何が素晴らしいかに気づけないと提供はできません。

このような対話はDPや研修などに限らずもっと日常的に行っていくべきです。

ワークの参加者によるアンケートでも、自分が思っていたことと違うことに気付かされたという意見も目にしました。対話という機会を増やし、新たな自分を発見する必要があるのではないかと思いました。

私自身も対話というものを日常的に行い、対話を通して新たな自分を提供していきたいです!
posted by iyah at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2021年04月13日

2021年度メンバー紹介

大学生

<5年生>

michikata.jpg
道方 雄太
◯所属:広島大学医学部医学科5年

<4年生>

murakami.jpg fujiichisato.jpg
村上 ななみ
◯所属:広島大学医学部医学科4年
藤井 千聖
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻4年
fujiirena.jpg iriemiyu.jpg
藤井 礼菜
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻4年
入江 未唯
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻4年
yano.jpg
堀池 美穂
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻4年
矢野 雄大
◯所属:広島大学工学部第三類4年
itou.jpg tsuchimoto.jpg
伊藤 にほ
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻4年
土本 奈菜美
◯所属:修道大学人文学部英語英文学科4年

<3年生>

ide.jpg motoyama.jpg
井手 大翔
◯所属:広島大学文学部人文学科西洋哲学専攻3年
元山 美乃里
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース3年
yonezawa.jpg kawanishi.jpg
米澤 優華
◯所属:広島大学情報科学部情報科学科3年
川西 美穂
◯所属:広島大学教育学部第二類自然系コース3年
tanaka.jpg obama.jpg
田中 壮太
◯所属:修道大学商学部経営学科3年
小M 茉那
◯所属:広島大学教育学部第五類心理学系コース3年
muramatsu.jpg matsumoto.jpg
村松 航也
◯所属:広島大学教育学部第五類教育学系コース3年
松本 昂樹
◯所属:広島大学医学部医学科3年
masuda.jpg kobayashi.jpg
増田 圭佑
◯所属:広島大学教育学部第二類自然系コース3年
小林 榛菜
◯所属:広島大学医学部医学科3年
maeda.jpg satake.jpg
前田 遥香
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース3年
佐竹 恭成
◯所属:広島大学教育学部第五類教育学系コース3年
nishimura.jpg ookubo.jpg
西村 香乃
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース3年
大久保 花乃
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース3年
simizu.jpg wakimoto.jpg
清水 穂香
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース3年
脇本 修平
◯所属:広島大学文学部人文学科西洋史学専攻3年
ooharaerina.jpg
飯田 彩
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース3年
大原 江利奈
◯所属:大阪薬科大学薬学部薬学科3年

<2年生>

ふなはしこころ.png
船橋 こころ
◯所属:広島大学医学部保健学科作業療法学専攻2年
古賀 翔太
◯所属:広島大学医学部医学科2年
もりもとあやこ.png
大島 奈々美
◯所属:広島大学生物生産学部2年
森本 絢子
◯所属:広島大学教育学部第一類初等教育教員養成コース2年
いいむらなつみ.png ほりべたかはる.png
飯村 夏実
◯所属:広島大学医学部保健学科作業療法学専攻2年
堀邊 隆晴
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース2年
おかもとわかな.png
岡本 和佳奈
◯所属:広島大学医学部医学科2年
又木 聖司
◯所属:広島大学教育学部第一類初等教育教員養成コース2年
きたなみう.png
中原 奏
◯所属:大阪大学人間科学部2年
北名 美雨
◯所属:広島大学教育学部第一類特別支援教育教員養成コース2年
つじあやか.png
野邑 颯大
◯所属:UOW Malaysia KDU University College Foundation Studies (Art and Technology)
辻 彩花
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻2年
むらたりょう.png
合田 壮真
◯所属:広島大学医学部保健学科作業療法学専攻2年
村田 涼
◯所属:広島大学教育学部第一類特別支援教育教員養成コース2年
いわさきまい.png
岩崎 真依
◯所属:広島大学教育学部第一類初等教育教員養成コース2年
沼田 義輝
◯所属:広島大学医学部医学科2年
井本 初音
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース2年
舟木 七海
◯所属:広島大学医学部保健学科看護学専攻2年
ふじいまお.png
藤井 麻央
◯所属:広島大学教育学部第一類初等教育教員養成コース2年
石村 青陽
◯所属:広島大学工学部第一類2年
しまさわか.png
藤本 恵里香
◯所属:広島大学医学部医学科2年
嶋 紗和歌
◯所属:広島大学教育学部第一類初等教育教員養成コース2年
にしだかずき.png もりふたば.png
西田 和希
◯所属:広島大学教育学部第五類教育学系コース2年
森 双葉
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース2年
大川内 彩花
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース2年
毛利 佳乃
◯所属:広島大学理学部数学科2年
そごうはるな.png
十河 春那
◯所属:広島大学文学部人文学科文化財学専攻2年
小野 可鈴
◯所属:安田女子大学現代ビジネス学部国際観光ビジネス学科2年
まつやゆうき.png たかたさき.png
松谷 悠希
◯所属:広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻2年
高田 紗希
◯所属:安田女子大学家政学部造形デザイン学科2年
青木 寧音
◯所属:広島大学教育学部第四類造形芸術系コース2年
川谷 彩織
◯所属:安田女子大学家政学部造形デザイン学科2年
やまがたかづき.png
佐 遥香
◯所属:広島大学文学部人文学科2年
山縣 香月
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース2年
おだえいいち.png
小田 一瑛
◯所属:広島大学理学部物理学科2年
村上 真菜
◯所属:広島大学医学部保健学科作業療法学専攻2年
みとうよしはる.png
見当 祥晴
◯所属:広島大学法学部2年
伊藤 かほ
◯所属:広島大学工学部第三類2年
後藤 結衣
◯所属:広島大学教育学部第三類国語文化系コース2年
野田 大晴
◯所属:東京理科大学薬学部2年
友瀧 貴志
◯所属:広島修道大学商学部経営学科2年

大学院生

kurokawa.jpg mikurino.jpg
黒川 託廊
◯所属:広島大学大学院人間社会科学研究科2年
三栗野 優希
◯所属:広島大学大学院人間社会科学研究科2年
ooshima.jpg takamishiori.jpg
大島 稜平
◯所属:広島大学大学院人間社会科学研究科2年
高見 史織
◯所属:広島大学大学院人間社会科学研究科1年

指導者

shinohara1.jpg kimura.jpg
少年事業委員長 篠原 隼
◯所属:広島大学病院(2020年4月時点)
少年事業副委員長 木村 充
◯所属:立教大学経営学部リーダーシップ研究所(2020年4月時点)
takahashi.jpg uehara.jpg
少年事業副委員長 橋 浩輝
◯所属:家庭教師 リード 代表 Youth Design Office 代表(2020年4月時点)
少年事業副委員長 上原 拓真
◯所属:日鉄ソリューションズ株式会社(2020年4月時点)
少年事業副委員長  高見 優男
posted by iyah at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録