ホーム ABOUT メンバー 活動記録 スケジュール お問い合わせ

2018年03月26日

アドベンチャーハイクin比治山

facebookカバー画像軽量.jpg

体験型RPG「アドベンチャーハイク」が比治山にやってきた!

「主人公はあなた」
知恵と勇気と友情で比治山に仕掛けられた謎にチャレンジだ!

今回の開催日は以下のとおりです!
========================================================
■日 時:2018年4月21日(土) 9:30開始 13:30解散 (9:00受付開始, 雨天中止)
■場 所:比治山公園内(広島市現代美術館前集合)
■対 象:高校生、大学生、社会人
■ソロチケット: 500円
■パーティチケット: 1,500円(3名様用)
※3名1グループでプレイします。ソロで申し込まれた方はこちらでグループ分けをさせていただきます。
■お支払い:peatixにてe-チケットをご購入できます。
(コンビニ払い・クレジットカード・銀行振り込み)
★お支払いはこちらから★
https://hiji-adhike2018.peatix.com/
========================================================


あなたは、フリーランサーとして名を立てるため、ここへやってきました。

「宝探し」 ――― トレジャーハント。

冒険者ギルドから発注された、これが今回の仕事です。

ターゲットは、比治山に隠匿されたと言われる秘宝「緋菱霧露の書」。

さる道士によって幾重にも封印されたそれを暴くのは、生半可な事ではありません。

誰よりも早く謎を解き明かし、秘宝を手に入れる。

そうすることで、あなたは、名誉と栄光を手にすることができます。

きっと、秘宝は眠り続けるでしょう。

あなたが来るまで。

       ☆
   ☆      ☆    ☆     ☆

                  ☆  ☆   



0001 7.jpg
PDFはこちら

アドベンチャーハイクは、あなた自身がプレイヤーとしてフィールドを探索する
体験型謎解きゲームです。

3人でパーティを結成し、フィールド各地に点在する謎解きに挑みます。

他のパーティに先んじて秘宝を回収することが目的となります。

冒険をスムーズに進めるために、“カード”を使用することができます。
様々な効果を持つカードを駆使して、チームを有利にしたり、
他チームを牽制したりすることができます。

知恵を絞り、他のパーティとの駆け引きを楽しんでください。

以下のような方に特にお勧めです!

・ゲームが好きな方
・体験型ゲームに関心がある方
・世界を救う趣味がある方
・子ども心を忘れない方
・非日常体験を求める方
・ハンター各位


========================================================
■日 時:2018年4月21日(土) 9:30開始 13:30解散 (9:00受付開始, 雨天中止)
■場 所:比治山公園内(広島市現代美術館前集合)
■対 象:高校生、大学生、社会人
■ソロチケット: 500円
■パーティチケット: 1,500円(3名様用)
※3名1グループでプレイします。ソロで申し込まれた方はこちらでグループ分けをさせていただきます。
■お支払い:peatixにてe-チケットをご購入できます。
(コンビニ払い・クレジットカード・銀行振り込み)
★お支払いはこちらから★
https://hiji-adhike2018.peatix.com/
========================================================

お問い合わせや質問等は下記事務局まで
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
広島国際青少年協会事務局
〒730-0013
広島市中区八丁堀6-4スカイパークビル6階
TEL:082-222-1588
FAX:082-222-1587
MAIL:shonen@hiroshimayouth.org
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by iyah at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182853206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック