ホーム ABOUT メンバー 活動記録 スケジュール お問い合わせ

2015年10月14日

チャレンジの現場 in 広島キッズシティ 報告

こんにちは!初めて学生ブログを書かせていただく秋丸です。
よろしくおねがいします!

10月11日(日)に行った、チャレンジの現場について報告します!

チャレンジの現場は
・やりそうでやらない
・広島では機会に恵まれない
・専門的な知識が必要
だったりして、普段なかなか体験できないことにみんなで果敢に挑戦する会員限定企画です!

今回は、広島キッズシティに参加して、そこで子どもたちが感じた事、思ったことを新聞としてまとめるということを行いました。

広島キッズシティとは、サマースクールで行った「ぼくらの町」のように、疑似通貨「じゃけん」を使って、子どもたちに「働くこと」、「お金を使うこと」を体験してもらうために行われるイベントです。
子どもたちには、広島キッズシティと、ぼくらの町、この二つの違いを体験してもらい、新聞にまとめるというチャレンジを行いました!

今回のチャレンジの現場の詳しい要項はこちらです。
1.jpg (クリックで拡大できます。)


広島キッズシティが行われている会場のすぐ横の、青少年センターに集合!
三連休の中日に行われたチャレンジの現場。たくさんのリーダーが集まってくれた中、
東京から寺迫リーダーもかけつけてくれました!
3.JPG

今回は4つのグループに分かれて、それぞれのグループで
広島キッズシティの取材を行うというプログラム!
広島キッズシティに入る前に、まずは集合写真。
2.JPG

子どもたちとリーダー、合わせて31人が今回のチャレンジの現場に参加してくれました。


新聞作りのための取材ということで、新聞記者らしい機材を持ち歩いての散策。
4.JPG 5.JPG

何と今回は、一眼レフカメラを持っているリーダーが、子どもたちのためにカメラを貸し出してくれました。
初めて触る本格的なカメラに子どもたちは興味津々!!
自分の気になった瞬間や、取材の様子など、ステキな新聞を作るためにたくさんの写真を撮っていました。

子どもたちは、渡されたバインダーとペンを両手に、取材に臨んでいました!
6.JPG

取材内容を一字一句もらさないように、熱心に取材を行っていました。


しかしっ、会場を眺めるだけが取材ではありません!
広島キッズシティで行われている様々な催し物や、そこでしか食べられないグルメなど、
グループのみんなと楽しみながらの取材は続きます!
7.JPG 8.JPG

9.JPG 10.JPG


取材が終わったら、ここからが今回のチャレンジの現場のメインイベント!
11.JPG 12.JPG
広島キッズシティについての新聞制作です!!

各グループで、取材内容の整理や共有。新聞のレイアウト編成の相談。
新聞のタイトルや見出しの決定など、さながら新聞社のオフィスのような雰囲気が、
新聞制作中の室内に広がっていました!

新聞制作には、リーダーもお手伝い。
子どもたちが作りたい新聞にするために、各グループが撮った写真を新聞内に埋め込んだり、子どもたちがまとめた記事の文章を、新聞に打ち込んでいました!
13.JPG 14.JPG

充実した取材内容、ステキな写真たち、子どもたちの熱意がたっぷりとこもった新聞は、
後日会員の皆さんのお家に郵送されますのでお楽しみに!


学校で、学級新聞を作ることはありますが、今回のようにカメラを持って写真を撮り、
たくさんの取材内容をパソコンで新聞に仕上げるという、なかなか普段ではできないようなことだったのではないのでしょうか。

次回のチャレンジの現場もお楽しみに!

posted by iyah at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 団体紹介

2015年03月20日

中学生向けの会員活動をスタートします

chussttaaaaaa.png

スクールやチャレンジの現場などでは、中学生はリーダーでも小学生でもないリーダー見習いのような立場でグループ活動を経験することとなります。
青少年協会では、このようなグループ活動を通じて、集団の人間関係の中でのバランス感覚を学び、グループの一員、延いてはグループを率いる立場としての責任感を養い、社会の一員として生きていく力を育んでほしいと考えています。
DSC06587small_R.JPG DSC06587small_R.JPG

しかし、そういったリーダー見習いのような経験だけでなく、中学生が熱中できる高レベルな活動に対するニーズも存在します。
ある中学生の会員から、「小学生と一緒にやるだけじゃなくて、中学生だけでもっと高度な会員活動がしたい!」という声も寄せられています。
協会の意義として、幅広い年齢の会員同士が切磋琢磨しながら、自分一人では達成できないより高いレベルにチャレンジしていくことができればと考えています。
そこで、中学生にも、「小学生のころはできなかったけれど、中学生になった今だからこそできる!」という、高度な好奇心を満たすことのできる活動を展開することができれば、中学生の会員にとって良い刺激になるのではないかと考え、この4月から中学生会員向けの会員活動をスタートします!

中学生会員向けの会員活動は、篠原・高見を中心に木村充・上原など、スクールの運営からは一線を退いたメンバーで進めていきます。

  l_033.jpg
リーダーが面白いプログラムを用意し、それを子どもたちが楽しむ、といったスタイルではなく、
子どもたち自身がプログラムを創っていく活動をメインに据え、
それと同時に中学生だからこそできるような高度なプログラムの提供もおこなっていこうと思います。

乞うご期待!

★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
一般社団法人広島国際青少年協会
〒730-0013 広島市中区八丁堀6-4 スカイパークビル6F
Tel:082-222-1588
E-Mail shonen@hiroshimayouth.org
お問い合せはこちらから
★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
posted by iyah at 03:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 団体紹介

2012年08月12日

About Us

このブログは、一般社団法人広島国際青少年協会の学生スタッフのブログです!

広島国際青少年協会は、1958年から広島を拠点に活動をつづけています。2011年4月をもって法人化いたしました。

・子どもの教育のために何かをしてみたいと思っている人
・子どもと一緒に何かすることに興味がある人
・学びの場づくりに興味がある人
・国際交流に興味がある人
・仲間と本気で何かを創り上げてみたい人
・やりたいことはないけど、学生生活で「何か」したいと考えている人
・広島がつまらないと思っている人
・自分の力を発揮してみたい人

…そういった人たちが、思いっきり楽しめ、自分のやりたいことを見つけることができる、そんな場所です。
50年以上の歴史と実績が詰まっているので、きっと満足できる何かを見つけることができるでしょう。


本会は、3事業委員会体制をとって活動をおこなっています。

<少年事業>
☆こどもだけの世界をつくり、こどもたちが自由にのびのびと育つための手助けをする
 

<国際事業>
☆ドイツ・中国・ロシアなど、10ヶ国以上の青少年と交流をおこない、異文化とふれあう
 

<成人青年事業>
☆自由な発想により、さまざまな活動をおこなう
 


少しでも興味をもったら、気軽にいつでも連絡してください。
新しいことに挑戦したり、人との出会いを通じて、自分の可能性を広げてみよう!

詳しくは、本会ホームページをご覧ください。
http://hiroshimayouth.org

Eメール shonen@hiroshimayouth.org (@を半角に変えてください)
事務局  082-222-1588
posted by iyah at 14:46 | Comment(0) | 団体紹介

2012年04月01日

メンバー紹介!!!

----------------------------------------------------------------------------------
 少年事業副委員長

 ■名 前: 木村 充

 ■所 属: 東京大学大学院学際情報学府

 ■活動歴: 1999年 『瀬戸内海船上フォーラム』(高1)から

 facebook.jpg

■団体について: 活動を始めて10年以上が過ぎるわけですが…それだけの魅力がここにはある!

■一言: 為せば成る為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり
----------------------------------------------------------------------------------
 少年事業チーフスタッフ

 ■名 前: 篠原 隼

 ■所 属: 広島大学医学部医学科

 ■活動歴: 2005年 『青少年国際平和未来会議』(高1)から

 facebook.jpg

■団体について:一味違うものを見せれたらいいなぁと思っています。

■一言:世の中、やればいいってもんじゃないでしょ?
----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 中原 良成

 ■所 属: 広島大学大学院

 ■活動歴: 2011年 『秋のホリデースクール』(院1)から

 facebook.jpg

■団体について:本気で何かをやることができるところだと思います。

■一言: アラサーのおっさんですがよろしく!
----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 上原 拓真

 ■所 属: 大阪大学理学部物理学科

 ■活動歴: 2010年 『青少年国際平和未来会議』(大2)から

 facebook.jpg

■団体について:県外でも余裕で活動出来ますし、それだけの価値があります。
常に向上心をもってみんなで高め合っています。

■一言:人生とても楽しいですが、更に楽しさを追求していきたいです。
----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 川野 敬亮

 ■所 属: 多摩美術大学美術学部生産デザイン学科

 ■活動歴: 2003年 少年事業参加者として(中2)

 facebook.jpg

■団体について:私がこの団体に所属している理由は仲間がいるからです。ここではいつも素晴らしい仲間と一緒に何かを一生懸命やり遂げる事が出来ます。

■一言: 寒いのと暑いのどっちが良いと聞かれたら、いつも「寒い」方が良いと答えますが、いざ真冬になってみるといつもその時の返答に後悔の念を抱いています。

----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 冨田 英輔

 ■所 属: 九州大学工学部地球環境工学科

 ■活動歴: 2010年 『青少年国際平和未来会議』(大2)から

 facebook.jpg

■団体について:色々なことをやっていて、何をやってもたくさんのことを考えさせられる機会に恵まれた団体です。

■一言:何ごともまず不足を感じることが成長の芽だと思います。

----------------------------------------------------------------------------------
  広島大学サークル 学生スタッフグループ"IYAH"代表

 ■名 前: 福田 浩之

 ■所 属: 広島大学歯学部歯学科

 ■活動歴: 2012年 『第2回ダイアローグ・プレイス』(大3)から

 facebook.jpg

■団体について:子どもや大学生、高校生などに対して企画を計画し、運営していくことは普段なかなか経験できるものではないもので楽しく、自分がなにをしていかないといけないのか常に考えさせられます。その中でスタッフ同士で助け合ったり、切磋琢磨しながら成長していける場所だと思います。

■一言:活動を始めて半年ですがしっかり馴染んでしまいました。笑
これからもがんばっていきます!

----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 高見 優男

 ■所 属: 広島大学医学部医学科

 ■活動歴: 2012年 『春のホリデースクール』(大2)から

 facebook.jpg

■団体について:一生懸命やるに相応しい場だと思いました。
部活みたいなものだと思って頑張ってます!
色んなものを得ることができると思います。

■一言:ダーツやビリヤードが好きなのでよかったら誘ってください。 

----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 白井 玄佳

 ■所 属: 京都大学理学部理学科

 ■活動歴: 2003年 少年事業参加者として(小3)

 facebook.jpg

■団体について:今ここでしか出来ない体験がある。そういう団体です。

■一言:自分の出せる全力でいろいろなことに取り組んでいきたいです!! 

----------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 門前 智美

 ■所 属: 同志社大学

 ■活動歴: 2010年『フラワーフェスティバル』から(高2)

 facebook.jpg

■団体について:まだ入会して3年の新参者です。でもこの3年間で色々な体験ができて人生経験豊富になりました☆京都在住なのでなかなか参加できませんがちょこちょこ登場したいと思います(*^^*)

■一言:新たな自分を発見できる場所☆ 

----------------------------------------------------------------------------------
IMG_2551.JPG


 ■名 前: 安東 茉里子

 ■所 属: 高校生スタッフ

 ■活動歴: 2012年 『第2回ダイアローグ・プレイス』(高2)から





■団体について:50年以上も続き歴史のあるこの協会には私の尊敬する方々がたくさんいます。

■一言:私も人から尊敬されるような人間に成長したいと思います! 

---------------------------------------------------------------------------------
IMG_2551.JPG


 ■名 前: 上口 美紗

 ■所 属: 高校生スタッフ

 ■活動歴: 2012年 『サマースクール』(高2)から





■団体について:素晴らしい方たちとの関わり中で、もっと人として成長したいと思うような場です。

■一言:エネルギーをたくさん蓄えて日々成長出来るように考え、頑張ります! 

---------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 白井 佳奈

 ■所 属: 高校生スタッフ

 ■活動歴: 2003年 少年事業参加者として(小2)





■団体について:私は協会での活動を通して、変わった、成長したと思うことが多いです。人の話を聞いて本気で納得したり、歳の違う人と話し合いをし、実行することは、本当に楽しく、充実しています。

■一言:これからもたくさん学んで、成長していきたいです!よろしくお願いします! 

---------------------------------------------------------------------------------
IMG_0686_R.JPG


 ■名 前: 中尾 蘭那

 ■所 属: 高校生スタッフ

 ■活動歴: 2013年 『現代的仮面社交会』(高3)から





■団体について:ここで得られる経験は人生の糧になります!濃くて深い経験をたくさんできるので自分の能力開発につながると思います。

■一言:何に対してでも発揮できる才能をもてるようがんばります! 

---------------------------------------------------------------------------------
IMG_2551.JPG


 ■名 前: 友瀧 満

 ■所 属: 高校生スタッフ

 ■活動歴: 2013年 『チャンバラソウルV』(高3)から





■団体について:協会にきて、日々考えて生活するようになりました。これからも、積極的に活動に参加して、自分を高めて行きたいです。

■一言:ぶっ飛んだやばい奴だとよくいわれます。よろしくお願いします。 

---------------------------------------------------------------------------------


 ■名 前: 秦 麻衣香

 ■所 属: 高校生スタッフ

 ■活動歴: 2013年 『春のホリデースクール』(高2)から





■団体について:協会で活動していく中で、学ぶべきことはしっかり学んで自分のものにしていきたいと思います。

■一言:好きな恐竜はステゴサウルスです。 

---------------------------------------------------------------------------------
posted by iyah at 02:18 | Comment(0) | 団体紹介