ホーム ABOUT メンバー 活動記録 スケジュール お問い合わせ

2017年08月30日

サマースクール2017第6回運営会議 報告

こんにちは、白井です!
今回は、8月13日に行われた第6回運営会議について報告します。

この会議の冒頭で、まず行われたのは、歌の練習です。
サマースクールではたくさん歌を歌うので、リーダーは歌を覚えていないといけません。
みんな大きな声で歌えていましたよ!
IMG_7444.JPG IMG_7449.JPG

サマースクール中も大きな声で歌って、子供たちの見本になって欲しいですね。

次に行われたのは、リーダーの指揮系統の確認です。
IMG_7516.JPG IMG_7517.JPG

サマースクール中に、もしもトラブルが起きた場合、誰に連絡するかを確認しました。
これでサマースクール当日のリーダーの連携はバッチリですね。

続いて行われたのは、目標の立て方についての説明でした。
IMG_7529.JPG IMG_7530.JPG

私は、事前に目標を立てていたのですが、
説明を聞いて自分の目標の甘さを痛感しました。
しかし、良い目標とはどんなものなのか、目標と目的の違いはいったい何なのか、
を知ることができました。

一人一人のサマースクールの目標がより良いものになったのではないでしょうか。

目標の立て方の説明を聞いた後には、企業リーダーとホームリーダーの打ち合わせ。
これは企業ごとで行われました。
IMG_7579.JPG IMG_7578.JPG

ぼくらの町の企業内での連携が上手くいき、
子供たちが楽しく企業で働けること間違いなしですね!
打ち合わせでは、企業でやる仕事はどんなものなのか、仕事のシフトはどうなっているのか、
また、ホームリーダーには企業の中でどんな役割を担って欲しいのか、ということを話します。

私はホームリーダーなので、自分の担当する企業のことを知ることが出来ました!
そのため、企業の時間の様子をイメージしやすくなったので良かったです。


この運営会議では、サマースクールまであと4日と迫っている中で行われたため、
やるべき仕事をリーダーたちはしっかりと確認出来ましたよ!

サマースクールの報告は近日公開予定です。
当日の報告をお楽しみに!
posted by iyah at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年08月13日

サマースクール2017参加者説明会 報告

こんにちは!藤川です。
8月11日(金・祝)に行われたサマースクール2017「ぼくらの町」参加者説明会の報告です。
20170810_参加者説明会表題スライド-01 のコピー.jpg

今年の参加者説明会は、広島大学 霞キャンパスで開催されました。
早く受付をすませた子はホームリーダーと仲良くお話をしていましたよ!
SS2017_参加者説明会_00100.JPG SS2017_参加者説明会_00470.JPG

最初に本会代表理事・井内康輝代表から挨拶。
SS2017_参加者説明会_00220.JPG SS2017_参加者説明会_00233.JPG

広島国際青少年協会についての説明などをしてくださいました。
みんなしっかりと聞いていましたね!

次に少年事業委員長・新田憲章委員長により、サマースクールについての説明。
SS2017_参加者説明会_00241.JPG

サマースクールの意義や魅力などわかりやすく教えてくださいました。

続いて、ぼくらの町の町長・木村充先生の挨拶がありました!
SS2017_参加者説明会_00259.JPG SS2017_参加者説明会_00266.JPG

木村先生から「ぼくらの町」の魅力などのお話しがありました。
自分が働きたい企業に就職し、仲間とともに働きます。
そして、独自通貨「ガバス・ガバチョ」を稼いで、遊んだり、貯金したりして、3泊4日間を過ごします。

また、「ぼくらの町」についてイメージしてもらうために簡単にまとめた動画が放映されました。
とても分かりやすくまとまっているので、ぜひご覧ください!


次にサマースクールで使う財布とガバスのプレゼント!
SS2017_参加者説明会_00296.JPG SS2017_参加者説明会_00308.JPG

本物のガバスを手にして、子どもたちは嬉しそうにしていましたよ。

続いて高木リーダーから今年展開される企業の紹介がありました。
SS2017_参加者説明会_00336.JPG SS2017_参加者説明会_00335.JPG

新企業もあるので、当日まで楽しみにしておいてくださいね!

そして企業の衣装を着た子どもたちに登場してもらいました!
SS2017_参加者説明会_00340.JPG SS2017_参加者説明会_00346.JPG

銀行やガードマン、レストラン、神社、新聞社など…
サマースクールでは本格的な衣装を着て仕事をします。
当日どんな企業で働くか考えて、楽しみにしておいてくださいね!

また、道方リーダーから当日一緒に過ごすスタッフの説明もありました。
2017-08-11 13.54.22 のコピー.jpg 2017-08-11 13.54.15 のコピー.jpg

サマースクールではスタッフのことを「リーダー」と呼んでいます。
リーダーが着ているシャツの色ごとに紹介がありました。

橙色はホームリーダー。
ホームのお父さん、お母さんを担うリーダーです。

水色は企業リーダー。
あるときは裏方からスクール全体を支え、あるときは企業を引っ張るリーダーとなります。

藍色は本部リーダー。
ホームの時間でも、企業の時間でも、スクール全体を裏から支える縁の下の力持ちです。

そして、黒色が、統括リーダーです。
道方リーダーと、河本リーダー、田中リーダーの3人が、統括リーダーです!
スタッフをまとめる、リーダーのリーダーですね。

リーダーは総勢50名以上。
みなさんにサマースクールをたくさん楽しんでもらうために、そして素敵な経験をしてもらうために、リーダー一同準備も含め日々頑張っています。
今年の夏は一度きり。一緒にサマースクールを思いっきり楽しみましょうね!

そして河本リーダーからホームグループについての説明!
子どもたちは4日間、「ホームグループ」という家族のような小集団で寝食をともにします。
SS2017_参加者説明会_00355.JPG
企業で働くことだけでなく、仲間とともに一緒に過ごすことも大切しています。
一緒にご飯を食べたり、一緒に寝たり…
かけがえのない絆がこのサマースクールで生まれるでしょう!

そしてホームグループでの顔合わせの時間!
SS2017_参加者説明会_00377.JPG SS2017_参加者説明会_00403.JPG
SS2017_参加者説明会_00564.JPG SS2017_参加者説明会_00522.JPG
自己紹介をしたり、お話しをしたりしてホームのみんなと楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?
もちろんこの説明会に参加できなかった子も、すぐ仲良くなれますので、ご心配なく!

最後に、サマースクールについてのお知らせとお願いがありました。
基本的に『参加の手引』に書いている内容の確認ですが、
改めて当日の持ってくるものの連絡や集合・解散についての連絡がありました。
使用したスライドは、こちらからご覧いただけます。


説明会のプログラムはこれにて終了です。
いよいよサマースクール本番まであと少し!
リーダーたちは気合十分です。
サマースクール当日に元気な姿を見せてくれるのを楽しみにしています!
SS2017_参加者説明会_00579_1.JPG
posted by iyah at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年08月04日

サマースクール2017第5回運営会議 報告

こんにちは!久住です。
今回は7月23日(日)に広島大学霞キャンパスで行われた
サマースクール2017第5回運営会議について報告します。

今回のテーマは「プログラムの理解とモチベーション」というものでした。

最初に行われたのは歌の練習!
秋丸リーダーによるギター伴奏と末廣リーダーによる歌のリードもあり、
みんながお腹から声を出して楽しく練習することができました。
図1_1.jpg 図2_1.jpg

今回のサマースクールに参加してくださる皆様、
ぜひ秋丸リーダーのギター伴奏と末廣リーダーの歌声と共に
歌を歌うことを楽しみにしていてくださいね!

続いて行われたのはグループワークでした。
今回行ったのは「モチベーションマジック」というものです。

モチベーションマジックではグループ内で誰が最もメンバーのモチベーションを
上げることができるかを競いました。
メンバーのモチベーションに関する悩みに対し解決策を発表していき、
グループの中で解決策に最も賛同を得た人がベストモチベーターとなりました。
図3_1.jpg

ベストモチベーターを決めた後はグループワークのリフレクションです。

わたしのグループではモチベーションを上げる要素として「笑顔」があがりました。
ひとの笑顔を見ただけで気分が明るくなることって多いと思います!


休憩の後は、ぼくらの町のポイント説明が行われました。
ぼくらの町に埋め込まれた学びの要素、サマースクール全体のプログラムの流れ、
そして振り返りをすることの意味について学びました。
図4_1.jpg 図5_1.jpg

この後はリーダー種別研修が行われました。

わたしが参加したホームリーダー研修では、
どんなホームリーダーになりたいかを考えグループ内で発表しました。

わたしは『自分が言おうとしていることで何を伝えたいのか、それをいつ、
どこで伝えるのが適切なのか』を考えるホームリーダーになりたいと思っています。

一つ一つの発言に目的を持つことは難しいですが、
常にこの目標を意識してサマースクールに臨みたいです。

=============
サマースクール本番まで1か月を切りました!
スタッフ同士の団結を深めながら準備が進められています。
楽しみにしていてくださいね!
posted by iyah at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年08月02日

チャレンジの現場(7月) 報告

こんにちは、河本です!
7月9日(日)に広島市留学生会館で行われた、
チャレンジの現場「Board Game Fest!」の報告をします!


ボードゲームと言えば、ボードゲームカフェでおなじみですが、
今回はあくまでも、“チャレンジの現場”。

そこで今回は、「心理戦」をテーマにチャレンジしました!


でもいきなり心理戦と言われても、
どんなことを考えればいいのかよく分からないですよね。


そこで初めに、
リーダー4人でワンナイト人狼のデモプレイを行いました!

ワンナイト人狼とは、人狼ゲームの簡易バージョン。
少ない人数でも手軽にプレイできるのでオススメですよ!
図1.jpg 図2.jpg

3分という短い時間ながらも、
笑いあり、駆け引きあり、波乱ありの楽しいゲームでした!


プレイの後には、それぞれのリーダーにインタビューをします。

リーダーがプレイ中にどんなことを考えていたか聞くことで、
心理戦をする上での視点が持てたようです!



さあいよいよお待ちかね、ゲームプレイの時間です!
まずはグループごとにプレイするゲームを選びます。
図3.jpg 図4.jpg

それぞれお気に入りもあるようで、思い思いのゲームを選んでプレイします!


そしていざ勝負!
いつも以上に真剣に、頭を使ってプレイします!!
図5.jpg 図6.jpg
 
どうすれば相手の心理、思考を読み取れるのか。
リーダーも頭を悩ませていたようです…!



また、今回は作戦をしっかりと考えてプレイするという目的もあったため、
各プレイの後には振り返りも行いました。
図7.jpg 図8.jpg
  

プレイを振り返り、次に向けた作戦を立てるのは簡単ではありませんが、
真剣に頭をひねってプレイすることで、
今までとは違った楽しさを感じることができたようです。


このように、ボードゲームは楽しいだけでなく、
作戦を立てて考える力や、他人の立場に立って考える力など、
じっくりとプレイすることで様々な学びも得ることができます。


楽しくも学びの多いボードゲーム、
今後も青少年協会ではボードゲームを絡めた企画をたくさん行っていきます!
お楽しみに!
posted by iyah at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年07月12日

サマースクール2017第4回運営会議 報告

こんにちは。田中です。
サマースクール2017 第4回運営会議の報告をします!

今回の運営会議は6月24日(土)〜25日(日)の1泊2日で、
国立江田島青少年交流の家行われました。

今回のテーマは
・サマースクールの準備を進めるためのチームビルディング
・サマースクールの企画・運営のための「安全管里」意識を持つ
でした!

まず最初に、前回の第3回運営会議の時に立てたリーダーシップ持論をもとに、
リーダーシップ実践目標を立てました。

リーダーシップに対する理解を深めて目標を立てることで
自分は何をすべきかが見えてきます。

今回は、この最初に立てたリーダーシップ実践目標を意識しながら研修に臨みました!

次にスタッフのことをより深く知るために、『マインドマップ』を用いて自己紹介を行いました。
IMG_6191.JPG IMG_6196.JPG

紙の中心に自分の名前を書き、そこから趣味や特技などを放射状に連想して書いていきます。
このマインドマップを用いてグループごとに自己紹介をし、
他のスタッフのことをより一層知ることができて、新たな発見がありましたよ!


続いて行われたのは、リーダーの種別発表!

ホームリーダー、企業リーダー、本部リーダーに分かれて、
準備期間中の連絡体制を整え、当日の役割についての話がありました。
IMG_6221.JPG IMG_6225.JPG

夕食後、みんなで歌の練習をしました。
新規のスタッフのみんなは、今回が研修で初めての歌の練習だったのではないでしょうか?

まだ聞きなれていない歌に少し戸惑っているみんなを
秋丸リーダーがギターでリードしてくれました。
IMG_6990.JPG IMG_6996.JPG

この日はサマースクールには欠かせない「グーテンモルゲン」や「ご飯の歌」を
中心に歌の練習をしました!
秋丸リーダーのギターでみんな終始楽しく笑顔で歌う事ができましたね!


歌の練習が終わった後は、この宿泊研修で大切なプログラムの一つである
ダイアローグをしました!

みなさん「ダイアローグ」とはどのようなものかご存知でしょうか?
「ダイアローグ」とは、討論やディスカッションのように、
答えを白黒はっきりつけるような話し合いではなく、
お互いが感想や意見を共有して新しい価値観を創造することをいいます。

今回のダイアローグでは他の人の意見を否定せず、どんな意見でも一旦は受け入れる、
というルールをもとに行いました。
様々な意見に耳を傾けることで、考えを発展できる楽しさがありましたよ!

今回は、
・なぜ勉強をするのか?
・なぜ学校で学ばなければならないのか?
という2つの問いについて話し合いました。
IMG_7007.JPG IMG_7011.JPG

この当たり前だけど考えてみると難しい問いに、グループのメンバーと対話をし、
意見交換をしました。
僕たちのグループでは「生きる力」というキーワードがとても多くでましたよ!

このダイアローグを通して、サマースクールが家庭や学校でもない、
学びのサードプレイスであることも分かり、今後も仲間と対話をするこのような場を大事にしていこうと思いました!


25日の最初の研修では、みんなで安全管理について学びました!

サマースクールを開催するにあたって、安全管理はとても重要です。
今回も「ヒヤリハットの法則」が出てきましたが、皆さんはご存知でしょうか?

1つの大きい事件やアクシデントには、300のヒヤリとしたり、ハッとしたりする
些細な出来事が起きているという法則です。
IMG_7082.JPG IMG_7084.JPG

このようなヒヤリハットの法則など、サマースクールで注意すべきことを
みんなで確認できたのではないかと思います。

お昼ご飯を食べた後、昨日に引き続きもう一度歌の練習をして、
午後からは各チームに分かれて、研修を行いました。

チームリーダーを中心にサマースクールに向けた準備や当日どのような動きをするのか
などの話し合いをしましたよ!
Photo 2017-06-25 11 11 24.jpg IMG_7174.JPG

僕たちのチームでは、もしトラブルが起きてしまった時に、
どのような対応をしたら良いかなど、サマースクールに必要な力を教えてくださいました!

==
今回の運営会議は宿泊研修ということもあり、
スタッフ同士の交流もできた良い機会にもなりました!

これからもサマースクールに向けて、準備や運営会議など…
やることは盛りだくさんです!

スタッフ一同頑張っていきます!
お楽しみに!
IMG_7336_1.JPG
posted by iyah at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年07月06日

チャレンジの現場(6月) 報告

こんにちは、河本です!
6月11日(日)にアステールプラザで行われた、
チャレンジの現場「Dialogue with the Movie」の報告をします!

今回挑戦したのは「対話型鑑賞」!

まず初めに、
対話型鑑賞についてのレクチャーを行いました。
1.jpg

対話型鑑賞とは、芸術作品を鑑賞し、そこで見たこと、感じたこと、考えたことを、
他の人と自由に語り合うことで作品への理解を深める、新しい鑑賞の方法。

中でも今回は、「映画」をテーマに対話型鑑賞を行います!


ではどんな映画を見たのでしょう…?
何を見るかは当日までのお楽しみにしていたのですが…



今回見た映画がこちら!
2.png

「ぼくらの七日間戦争」です!!

物語の舞台は1980年代の日本。
行き過ぎた管理教育に我慢ができなくなった中学生たちが廃工場に立てこもり、
担任や暴力教師、果ては機動隊まで巻き込んだ戦いを繰り広げます。
3.jpg

今回は部屋を真っ暗にしてプロジェクターを使って鑑賞しました!
音響設備もバッチリで、さながら映画館で見ているようでしたよ!

「七日間戦争」というだけあってハラハラ、ドキドキの連続で、
みんな楽しんで観てくれたようです。


さて、映画は終わりましたがチャレンジの現場は終わりません。
むしろここからが本番です!


一つ目のテーマは「映画を見た感想」。
映画を見て感じたこと、考えたことを自由に語り合いました!

一口に感想と言っても、人によって気になったポイントは様々なようで、
先生が怖い、今とは町の様子が違う、物語の後はどうなったんだろう?
などなど、色々な視点から対話がされていました!
4.jpg 5.jpg

続くテーマは、「先生の立場に立って映画を振り返ってみよう」。
映画の中では悪者として描かれていた先生たちですが、きっと先生たちにも彼らなりの正義があったはず。
先生の気持ちを考えるところから、対話をスタートしました。


それぞれグループで話した後には、全体での発表も行います。
6.jpg 7.jpg

各グループ順番に、グループ内で話したことを全体に共有しました。
先生を擁護するグループ、はたまた批判するグループ、
中には、図を使って説明してくれたグループもありましたよ!


同じテーマを元に話していても、話の広がり方が違っていたり、
異なる視点からの意見が出たりと、
本当に参加者一人ひとりの色が出ていたように思います。

子どもたちにとって楽しいだけでなく、リーダーたちにとっても楽しい活動だったようです!



今回体験してもらったように、ものの見方、感じ方というのは本当に人それぞれです。
参加者の皆さんには対話型鑑賞を通して、それを感じてもらえたのではないかと思います。

人と人とが意見を交わす時、そこにはきっと新たな発見があります。
たとえ自分とは違った意見でも、すぐにはねのけてしまうのではなく、
ぜひ一度耳を傾けてみてください。
素敵な出会いが待っていますよ。


さて、チャレンジの現場は7月にも開催されます!
次回のテーマは、みんな大好きボードゲーム!

詳細は近日中に公開します!
お楽しみに!
posted by iyah at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年06月27日

サマースクール2017第3回運営会議 報告

こんにちは!白井裕壮です!
6月18日(日)にアステールプラザで行われた、サマースクール2017第3回運営会議を報告します。

今回のテーマは「リーダーシップに対する理解を深める」です。

まず、篠原さんから、AIの時代が来るという話がありました。
今ある職業のうち多くのものが無くなるそうです。
IMG_6141.JPG IMG_6147.JPG

私はこのような激動の時代を生き抜く力が必要になってくると思いました。
 
次にチームに分かれ、グループワークを行いました!
グループワークでは、最初に各自が『リーダーシップとは何なのか』ということを考えました。

そして、その考えたことを基礎として目標を立て、
それを意識しながらケーススタディを行います。
ケーススタディとは、事例に基づいて問題の解決策を考える、というものです。
IMG_6159.JPG IMG_6160.JPG

リーダーシップを発揮するためにたてた目標を達成することは難しく、
私自身その難しさを痛感しましたが、同時に目標を達成する大切さも感じました。

そしてその後、各チームがケーススタディの解決案の発表を行いました。
IMG_6174.JPG IMG_6186.JPG

チームごとに発表の仕方や内容に違いがあって、考えがより深まったのではないでしょうか。

今回の研修で、リーダーシップを発揮することの難しさ、これからの時代を生き抜く力
について考える良いきっかけとなりました!
サマースクールの現場でリーダーシップが発揮されるといいですね。

今後もサマースクールに関する活動を報告していきます!
学生ブログをはじめ、Facebookなど是非チェックしてください!
posted by iyah at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年06月09日

『サマースクールスタッフ説明会 in広島大学 東広島キャンパス』報告

こんにちは!宮迫です!

サマースクールスタッフ募集のため、広島大学東広島キャンパスで行った
IYAHの説明会の報告です。

今年は“IYAH単独説明会”“ボランティア合同説明会”の2種類の説明会をしました。

こちらが4/7(金),4/12(水),4/20(木)に行われたIYAH単独説明会の様子です。

サマースクールやホリデースクールで実際に使用するグッズを展示しています!
S__16482504.jpg

そして、来てくださった方々にパワーポイントを用いて詳しい説明をしました。
S__16482505.jpg
みなさん、真剣に聞いてくださってとても有意義な説明会になりました。

なんと、この時聞きに来てくださっていた方が、正式に新規スタッフとして
参加してくださっているんです!

この説明会同様、新規スタッフの方々と出会うきっかけになったもう一つの説明会が、
ボランティア合同説明会です。

4/10(月),4/11(火),5/17(水),5/18(木)の4回開催され、
IYAHは全ての回に参加しました!

ボランティア合同説明会には、IYAHのほかにも
子ども系、地域系、海外系など約15団体が参加していました。

自分の興味のあるボランティア団体の説明を聞くことのできるブースの時間と、
各ボランティア団体のプレゼンの時間があります。

IYAHのブースには子どもに興味のある人、企画運営に興味がある人など…
多くの人が来てくださいました!

S__16482506.jpg S__16482507.jpg

また、2〜3分でプレゼンも行いました。

今回の発表は、去年新規スタッフとして入ったメンバーが挑戦しましたよ!
初めて、大人数の聴衆の前で発表し、人前に立って話すときの目線や話し方など
勉強になったようです。

説明会に来てくださった方々はもちろん、他のボランティア団体の方々も、
とても真剣に聞いてくださいました。

S__16482508.jpg

これらの説明会を通して、10名以上の方が新規スタッフとして参加することになりました。
嬉しいことですね!

これから、サマースクールスタッフ総勢約50名で頑張っていきます!

これからも、IYAHの活動は学生ブログをはじめ、Facebook,Twitterなどでも
報告していきますので、ぜひご覧ください!
posted by iyah at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年06月07日

サマースクール2017第2回運営会議 報告

こんにちは!藤川です。
5月28日(日)に行われた、サマースクール2017第2回運営会議の報告をします。

今回は、新規スタッフが加入して初めての運営会議でした!
IMG_5876.JPG
人数も約50名と、とても賑やかでしたよ!

まず最初にお互いのことを知るために30 秒自己紹介をします。
IMG_5923.JPG IMG_5972.JPG
IMG_5931.JPG IMG_5947.JPG
最近の嬉しかった出来事や自分の特技など…
多種多様な自己紹介がみられました!

そのあとは、グループワークの『マシュマロチャレンジ』!
これは、パスタ・マシュマロ・テープ・紐を用いて、
制限時間以内に、マシュマロをいかに高い位置におくか、というものです。
IMG_6028.JPG IMG_6029.JPG
高い位置にマシュマロを置くためにチーム内での
コミュニケーションが活発となっていましたよ。
決められた材料だけで、積むのはとても難しく、苦戦しているチームも…

ゲームをするだけでなく、このマシュマロチャレンジを通して、
チームビルディングとリーダーシップに焦点を当て、
「効果的なチームワークのコツ」は何か考えていきます。
IMG_6036.JPG IMG_6040.JPG
効果的なチームワークを発揮するために、
・共通目的を持つ
・コミュニケーションをとる
・適切な役割分担を行う
などいろいろな意見が出ました!

サマースクールでは、このチームワークがないと成立しない、
と言っても過言ではないですね。
信頼関係のもとで、いいパフォーマンスが発揮できるように頑張る必要があるなと思いました。

休憩を挟んで、木村先生からサマースクールについてのお話や
道方リーダーから当日の運営体制などの話がありました。
IMG_5871.JPG IMG_6082.JPG

過去のサマースクールの映像を見て、雰囲気をつかみました!
サマースクールのリーダーは
・ホームリーダー
・企業リーダー
・本部リーダー
の3つの種類があります。
これらの役割についての説明もありましたよ!

「ぼくらの町」のプログラムの凄さや当日のリーダーの役割についての話を聞いて、
イメージをつかみました。
みんな熱心に聞いていて、リーダーとしてどのような働きをしようか
考えることができたのではないでしょうか?

-----

今回の運営会議でスタッフ同士の顔ぶれを確認することができ、
サマースクールの概要について把握することができました。

新規スタッフの人は初めての運営会議で緊張もあったかと思いますが、
最終的には緊張もほぐれ、サマースクールに向けた意気込みを感じました!

これから一丸となってサマースクールに向けて頑張っていきます。
今後の報告もお楽しみに!
posted by iyah at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2017年05月16日

チャンバラソウルV 報告

こんにちは。道方です!

4月30日(日)に広島市中央公園で行ったチャンバラソウルVの報告をします。

これまでサマースクール研修などで行われていたチャンバラ。
「チャンバラソウル」として行うのは実に4年ぶり。

ルール説明&武器の紹介がゲームマスターから説明され、まずはチームごとに模擬戦!
図1_1.jpg 図2.jpg
図3.jpg 図4.jpg

武器の扱いに慣れ、チームの親睦も深まったところで、さっそく個人戦開始!

図5.jpg 図6.jpg

個人戦で、盛り上がってきたところで集団戦へ!
チームごとに大将を選出し、チャンバラソウルではおなじみの「名乗り」
をあげてもらいました!!



ソウルのあるいい名乗りですね。
チームの士気も高まったところで集団戦スタート!

集団戦は、

@ 相手チームを全滅させる。
A 相手チームの大将を倒す。
B 新ルール!

の3つのルールで行いました!
図7.jpg 図8.jpg

今回、大将が持っているのは新武器の「大手裏剣」!
手裏剣としてだけではなく、剣としても使うことが出来るため、非常に強い武器になっています。

3つ目の新ルールは、
中央においてある手裏剣を自分のチームのゴールまで運ぶというもの。
図9png.jpg

運ぶか、守るか…駆け引きが重要なゲームだと思っていたのですが、
あっけなく終わってしまいました(笑)

最後にみんなで記念撮影!
図10.jpg 図11.jpg
図12.jpg 図14.jpg

久しぶりの開催でしたが、参加してくださった方々はとても楽しんでいました。
企画した側としてまだまだ続けていきたいなと思います!

次の「チャンバラソウルY」までソウルを高めて待っていてください!
posted by iyah at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録