ホーム ABOUT メンバー 活動記録 お問い合わせ

2019年09月15日

第3回ペガサスグループ活動 報告

こんにちは!
ペガサスグループの中野リーダーです!
今回は8月31日(土)に行われた、ペガサスのグループ活動について報告です。

今回が第3回となるペガサスのグループ活動ですが、
8月31日(土)の活動では、来る松ぼっくり合戦に向けての準備に力を入れました。
松ぼっくり合戦はペガサス、フェニックス、フィリップの3グループ対抗で行われる、
誇りと名誉をかけた熱き伝統の戦いです。
絶対に負けられない戦いに向けて準備に余念がありません。

どんな戦いにおいても、勝利を目指すには戦略を考えることが
重要な課題となります。

今回のグループ活動では、その重要性を全員で理解するために
ペガサスオリジナルのカードゲームを実施しました。
01.JPG
参加者を4つのグループに分け、
各グループに5枚ずつ白紙を配ります。

この白紙で自由にカードを作って効果を付与し、罰ゲームを回避していくゲームです。

「どんな効果をカードに付与するか」「他のグループがどのようにカードを運用するか」
など、罰ゲームを回避するために思考を巡らせます。

そして、ゲームが始まります。
    

激しい知略戦を終え、戦いにおいて
自分の手をどんなタイミングで使うか
相手の思考や次の手をどのように読むか
がいかに重要か、理解することができました。

続いて、リーダーも子どもたちも
「戦略」「ヘルスケア」「横断幕」
の3グループに分かれて松ぼっくり合戦の準備に取り掛かります。

●「戦略」グループ
カードゲームを通じて理解したように、
松ぼっくり合戦で勝利するには戦略が重要になります。
「戦略」グループは文字通り戦略を考えていきます。
  
ぼくは「戦略」グループだったんですが、
いろんなアイデアがどんどん飛び出してきて
その発想力に目が回ってしまいました(笑)
みんなのアイデアをまとめ上げて、勝利に繋がる戦略を練り上げたいです!

●「ヘルスケア」グループ
松ぼっくり合戦の準備から本番にかけて
グループメンバーの健康を維持するグループです。
グループのメンバーに元気に合戦に参加してもらうには、なにができるか
ということを考えていきます。
  

水分の補給や休憩場所の確保など、
メンバー全員の健康に関わる重要な役割です。
みんな真剣な表情でアイデアを練っています。

●「横断幕」グループ
ペガサスの士気を高めるために、「横断幕」グループが
横断幕を作成します。
  

横断幕にはペガサスグループの松ぼっくり合戦に向けたスローガンが書き込まれます。
そのスローガンとは

12.JPG
「結心」
心を一つに結んで優勝を目指そうという願いが込められています!
活動に参加してくれる子どもたちも多く
心のつながりを大事にするペガサスらしいスローガンですよね!

横断幕グループの準備、指揮のもと
参加者全員で横断幕を作成します!
    

どのグループの準備も始まったばかりで、
「連携が足りていないかもしれないな」
と思う場面もないことはなかったです。
しかし、それぞれのグループが松ぼっくり合戦で優勝するために
なにができるか、一生懸命考えていたことは間違いないんじゃないかなと
感じています。

松ぼっくり合戦は結束力の競い合いです。
ペガサスが勝利するにはグループ全員の力を合わせなければなりません。
今回の活動に参加できなかった人たちとも一緒に準備を重ねて
勝利の感動を味わえたらいいなってぼくは思ってます。


みんなで「結心」して、優勝しましょう!

追伸:メンバーズファイル、着々と更新されています!
次回参加したら、要チェック!
17.JPG  18.JPG  19.JPG  20.JPG

中野友弘 (広島大学院1年)

posted by iyah at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年09月12日

ボードゲームカフェ 報告

こんにちは!入江春菜です。
9月1日(日)に開催された、
ボードゲームカフェ「ジーク」について報告します。
今回のボードゲームカフェも「子どもの部」と「大人の部」の2部構成で行いました。
まずは子どもの部から見ていきましょう!

<子どもの部>
今回はなんと…約90人もの子どもたちやリーダーが参加してくれました!!
参加してくれたみんなといろいろなボードゲームで遊びましたね! 
01.JPG

02.JPG 03.JPG

いつも以上にたくさんの人が参加してくれて、にぎやかでしたね!
先日のサマースクールで、ホームや企業で一緒に過ごしたお友だち、
リーダーと再会できた人も多かったのではないでしょうか?

1つのボードゲームを囲んで、みんなが身を乗り出して楽しんでいる様子を見て、
わたしは嬉しかったです。
04.JPG 05.JPG
 
「普段は違う学校に通うお友だちやリーダーに会いに行こう!一緒に楽しもう!」
そんなふうに、ボードゲームカフェが、新しい出会いの場所、
みんなをつなぐ場所になるといいなと思いますにこにこ

次回のボードゲームカフェは10月27日(日)、牛田公民館にて開催予定です。
詳細は、後日お知らせします。
ぜひ、一緒にボードゲームを楽しみましょう!

<大人の部>
「子どもの部」の後には、「大人の部」が開催されました!
大人の部では、リーダーとその友人も参加してボードゲームを楽しみました!

大人の部も、子どもの部に負けないくらいの盛り上がりで、
みなさんの笑い声がたくさん聞こえてきました。

わたしは、今回『Dominion』に初挑戦しましたが、
頭脳戦のなかにも思い切りの良さが必要だということを学びました。
『Dominion』はカードを集めて、その効能を使いながら獲得ポイントを競うゲームなのですが、
堅実にカードを集めながらも、時には大胆にカードを捨てる勇気も必要です。
リスクを負うことは勝つために必要ですが、それだけでなくゲーム展開に対する
ドキドキ感も高めてくれるので、より一層ゲームを楽しむことができますね!

最後に、今回ボードゲームカフェに参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
またのご来店を、心よりお待ちしております!!

入江 春菜(広島大学1年)

posted by iyah at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年09月11日

第4回フィリップグループ活動 報告

こんにちは!米澤優華です。
9月7日(土)に広島市青少年センターと中央公園で行われた第4回フィリップグループ活動について報告します。
今回はTシャツ作りと水風船合戦を行いました。
10月12日(土)~14日(月)に行われる松ぼっくり合戦に向けた準備になります。

今回初めて参加したリーダーや久しぶりに来てくれた子どももいたので、
はじめに簡単な自己紹介をし、「人間知恵の輪」というゲームで親睦を深めました。

「人間知恵の輪」は下の写真のようにそれぞれの腕を交差させ、絡んだ腕をほどいて一つの大きな円にするゲームです。
1.JPG

一瞬で終わったグループもあれば5分経っても全くほどけないグループも。
2.JPG

みんなで協力して頑張りましたね!
話したことのなかった人とも仲良くなれたのではないでしょうか。


次はTシャツ作りです。
Tシャツにシルクスクリーンという技法を使ってプリントしました。
シルクスクリーンは孔版印刷という種類の印刷方法です。
メッシュ状になっている版に穴を開けて、そこにインクを落とすことで思い通りのデザインを印刷することができます。

今回プリントしたデザインはフィリップのモチーフである電気羊をイメージしたものになっています!
3.JPG

一人ずつ自分のTシャツのプリントを行いました。
4.JPG

慎重に版を剥がして…
5.JPG

うまくできたかな?
6.JPG

Tシャツが完成し、次は水風船合戦だ!
と、思っていると、今ペガサスグループが中央公園で水風船や水鉄砲を使って活動をしているという連絡がありました!

良い機会だということで、電話でペガサスに対戦を申し込むことに!
7.JPG

対戦の了承をもらい、作ったTシャツを着てペガサスが活動している中央公園に向かいます。
8.JPG

着いたらペガサスと挨拶をして固い握手を交わしました。
9.JPG
10.JPG

各グループが水風船の準備をして…
11.JPG

ゲームスタート!
12.JPG

すきを見てみんなで一斉に攻めかけます!
13.JPG

しかし…今回は惜しくも負けてしまいました。
14.JPG

最後はお互いに笑顔でハイタッチをして対戦を終えました。
15.JPG

対戦が終わった後、リーダーも子どももまだまだ濡れ足りない人が多かったので、フィリップだけで個人戦を行いました。
みんな、たくさん濡れて大満足です!
16.JPG

17.JPG

そして最後に恒例の巻物を書く時間です。
18.JPG

また電説の1ページが刻まれましたね。

作ったTシャツを着て記念撮影!
19.JPG

今回、おそろいのTシャツを作り、ペガサスと対戦することでグループの団結力が高まったと思います。
対戦では惜しくも負けてしまいましたが、今日の経験を活かして松ぼっくり合戦では絶対に優勝しましょう!

次の活動も松ぼっくり合戦に向けた活動をします。
本番に向けて一致団結し頑張りましょうね!

米澤優華(広島大学1年)
posted by iyah at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

第4回ペガサスグループ活動 報告

こんにちは。ペガサスグループの下深迫です。
今回は第4回ペガサスグループの活動報告です。

今回はずぶ濡れスプラッシュ(水風船&水鉄砲合戦)を広島市中央公園で行いました。
はじめのルール説明で子どもたちが水鉄砲を打ち合うほど、
みんなやる気満々で対戦に期待します。

そして水風船を膨らませたら準備完了です!
01.jpg 02.jpg

はじめの試合は個人戦です。水風船か水鉄砲のどちらかを選択し、それを投げ合ったり
打ち合ったりしました。みなさん健闘しましたが、やはり中野リーダーは強かったです!
03.jpg 04.jpg

第2試合はペア戦です。2人でペアになり、
2人の腕を新聞紙でつないだ状態で戦うというものです。
しかし2人の息を合わせなければ新聞紙が破れてしまうためなかなか苦戦しました。
05.jpg 06.jpg

最後に松ぼっくり合戦に向けてフィリップと水風船合戦の練習試合をしました。
前から作戦を練っていたためフィリップになんと2試合中2勝しました。
この勢いで松ぼっくり合戦も勝とう!
07.jpg 08.jpg 
09.jpg 10.jpg

次回の活動は10月6日で、松ぼっくり合戦のデモンストレーションを行います。
ぜひ参加してください!
今回来ることが出来なかった人と会うのも楽しみにしています!
11.jpg

下深迫 駿(広島大学1年)
posted by iyah at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年09月02日

第4回フェニックスグループ活動 報告

こんにちは!フェニックスグループの脇本リーダーです!
8/31(土)に事務所で第4回フェニックスグループ活動が行われました。
今日はそれについての報告です。

もう夏も終わりに差し掛かり、そろそろ秋になってきました。
そこで、最後にみんなで夏の思い出を作るべく、流しそうめんを一からみんなで作りました!
017.jpg
018.JPG019.jpg

流しそうめんをするにあたって必要なものが大まかに分けて2つあります。
それは、そうめんを流すレーンとそうめんやつゆ、薬味などの食材です。

そこでまず、流しそうめんのレーンを作るグループと
食材を調達して調理するグループに分かれて作業することにしました。


●レーンづくりグループ

レーンづくりのグループはまず、
あらかじめ村上リーダーが山で伐採してきてくれた竹を半分に割るところからのスタートです。

020.jpg
上の写真のように竹の真ん中の部分にナタをはめ込んで、上から金づちで打ち込んでいきます。
竹は縦に割れ目を入れると、繊維に沿って勢いよく割れる性質があります。

最後には左下の写真のようにきれいに2つに割れます。
竹が割れたら右下の写真のように竹の節をとっていきます。
021.jpg 022.jpg
節が残っていると、そこに引っかかって、そうめんがうまく流れなくなってしまうので
節はきちんととっておかないといけません。

節がきちんと取れたら竹を洗って、乾燥させたらレーンの完成です!
余った竹をのこぎりなどで切ることで、コップを作ったりする子もいました。
003.jpg 
001.jpg 002.jpg 004.jpg

●食材調達・調理グループ

食材調達・調理のグループはまず、流しそうめんに何が必要か、
何を入れたいかを自分たちで考えてリストアップしました。
大体買うものが決まったら、二手に分かれてそれぞれ買い出しです。

何を買ったのでしょうか、わくわくしますね!
005.JPG

買い出しが終わったらいよいよ調理です。
そうめんを茹でて、その後冷ましたり、薬味やその他の具材を切ったりします。
006.JPG

意外と時間が余ったので紙コップに全員分の名前を書いたりもしてくれました。
007.jpg

完成!!
008.jpg

レーンも食材も一通り完成したので、
食材を屋上に持って上がったり、水を流す準備をみんなでしました。
009.jpg 
010.jpg

準備ができたら、早速そうめんを流します!
011.jpg 012.jpg 
014.jpg 
013.jpg

みんな美味しそうに食べてますね!
普通にそうめんを流したり、自分たちで考えて買ってきたデザートを流したり…
今回の活動はみんな自分から進んで作業を手伝ったり、
どんどん意見を出してくれたりして、非常に良いグループ活動になったかなと僕は感じています。
今回のグループ活動に来られなかったみんなも、次回以降どんどん参加してくれよな!
015.jpg


終わったらみんなで片付けしなきゃね
016.JPG
脇本 修平(広島大学1年)
posted by iyah at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年08月09日

サマースクール2019第5回研修

こんにちは!田原晃成です!
今回は8月4日に行ったサマースクール2019第5回研修の報告になります。

8月も始まり気持ちがどんどん高まってきました。
第5回研修のテーマは、「プログラムのポイントを理解する」と
「サマースクール当日の動きをイメージする」の2つです。
サマースクールが近づいてきて、研修の内容もサマースクール当日の動きに近づいてきました。

今回は、広島大学の霞キャンパス基礎講義棟1Fに集まりました。
こうやって集まるとすごい人ですねあせあせ(飛び散る汗)
004.JPG

まず、これからサマースクールに向けて一緒に頑張る2人のリーダーの紹介がありました。
仲間が増えて嬉しかった!!
005.JPG 006.JPG

その次に、少年事業委員長の篠原隼さんから力強いお言葉をもらいました。
一気に身が引き締まりました。
007.JPG


その後、ぼくらの町のポイント、全体でのシミュレーションをしました。
みんな真剣に聞いています!!
001.JPG 
002.JPG

その後、ホームリーダー・企業リーダー・本部リーダーに分かれてシミュレーションをしました。
より具体的に当日の動きや心の持ち方が分かりました。
003.jpg

いよいよサマースクールが近づいてきたと実感させる研修でした。
今まで研修で学んできたことを生かして、サマースクール当日も頑張っていきます!!

田原 晃成(広島大学1年)
posted by iyah at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年08月01日

第3回フィリップグループ活動 報告

こんにちは!米澤優華です。
7月28日(土)に安佐動物公園にて行われた第3回フィリップグループ活動について報告します。

前回のグループ活動では、短冊に「フィリップグループでしたいこと」を書きましたね。
その短冊に書いてあった「動物園へ行く」という願いを実現しました!


入り口でまわる場所を決めた後に、出発!
はじめはどこへ行くのでしょうか?
007.JPG


コモドドラゴンの模型に感心しながら…
011.JPG


ぴーちくパークへ!
テンジクネズミや、羊、ヤギと触れ合いました!
001.JPG


もふもふで気持ちいいね!
009.JPG

あまりの暑さに羊たちもこの表情です。
010.JPG


涼しい喫茶店でのおやつタイムが終わり、次は夢喰いマレーバク!

どうしてこの色になったんだろう?
なんで夢喰いって言われているのかな?
など、いろいろな疑問が出てきて盛り上がりました!
003.JPG 004.JPG

最後は広場で、ケイドロです!
当日は36℃近く、とても暑かったのでこまめな水分補給を忘れずに行いました!
008.JPG


そうそう、公園に行く途中でこんなものがありました。
002.JPG
フィリップは電気羊をモチーフとしているので
「フィリップみたいだ!」と子どももリーダーも口を揃えて言っていました!


最後はいつものように巻物を書きました。
また一つ、伝説が巻物に刻まれましたね!
005.JPG

そして最後に記念撮影!
006.JPG

だんだん顔なじみも増えてきましたね!
次回、第4回のフィリップグループ活動も楽しみましょう!

米澤優華(広島大学1年)

posted by iyah at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年07月24日

サマースクール2019第1回運営会議 報告

こんにちは!濱原 誠です。
今回は5月19日に行ったサマースクール2019第1回運営会議の報告になります。

とうとうこの日からサマースクールに向けて動き始めます。
第1回運営会議のテーマは、「サマースクールとは何か」と
「サマーに参加するスタッフの顔合わせ」の2つです。

まず橋先生からサマースクールに参加する上での心得や、
木村先生からメモを取ることの重要性を教えていただきました。
DSC08681.JPG DSC08685.JPG

とても勉強になったので、ここで教わったことを意識して
サマースクールの活動を行っていこうと思いました。

とはいっても初めて顔合わせする人ばかり。
皆と仲良くなるために自己紹介して2ショットを撮りました!
DSC08714.JPG DSC08723.JPG

写真のフォルダが2ショットでいっぱいです! こんなに自撮りしたのは初めてかも。
皆さんいい笑顔ですね!

また、マシュマロチャレンジというグループワークを一緒に行いました!
DSC08772.JPG DSC08770.JPG
DSC08798.JPG DSC08799.JPG

どのグループも、どうやったらマシュマロタワーが高くなるか熱い議論が交わされ、
グループのコンセプトが反映された、様々な形のタワーができあがりました!


途中では各チームのチーフ・サブチーフから熱い一言が…
DSC08856.JPG DSC08866.JPG

なんて頼もしい人たちなんだ、こんな人達が一緒に頑張ってくれるのなら
きっと素敵なサマースクールが作り上げれる! そう確信した瞬間でした!


最後は全員で集合写真を。
DSC08885.JPG

サマースクールに参加するリーダーが一堂に会し、
これから始まるのだなと気が引き締まる思いです。

これから、みんなと一緒に頑張ってサマースクールを作り上げていくぞ!!
待ってろ、サマースクール!!
濱原誠(広島大学院1年)

posted by iyah at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

春のホリデースクール2019第5回運営会議 報告

こんにちは!中野友弘です。
春のホリデースクール2019では運営会議の制作を担当していました。

それでは、4月7日(日)広島大学 霞キャンパスで行われた
春のホリデースクール2019第5回運営会議について報告します。


今回の運営会議は、春のホリデースクール2019の振り返りを行いました。
今後のスクールや会員活動に活かせることはないか、
春のホリデースクール2019の準備から当日の活動まで、改めて見直します。

まず、講義形式で振り返りについて解説します。
CM1_1352-min.JPG
CM1_1351-min.JPG

振り返りをするにしても、その目的や方法を理解しなければなりません。
今回の振り返りが次のスクールや今後の会員活動のパフォーマンスを左右します。
みんな真剣に聞き入ってくれるので、前で解説している僕自身も、
手に汗握るほど緊張してしまいました。

今回の運営会議では
振り返りにYWT法とKP法という方法を使います。

それぞれ
Y(やったこと)、W(わかったこと)、T(つぎにやること)の頭文字と
K(紙芝居)、P(プレゼンテーション)の頭文字です。
スライド10.JPG スライド11.JPG

春のホリデースクールで
どんなことをして
どんなことがわかって
それを次にどうつなげるか
を振り返り、

自分の活動を見直して考えたことを紙芝居にまとめて発表します。


春のホリデースクールでの活動を思い出しながらスクールでの学びを紙芝居にまとめます。
CM1_1371-min.JPG CM1_1380-min.JPG

紙芝居が出来上がれば、いよいよ発表です。
スクール当日の役割ごとにグループを作り、お互いに発表していきます。
CM1_1393-min.JPG

運営会議を始めたときは、みんなの経験を学びと結び付けられるか心配でしたが、
自分が春のホリデースクールで経験したことを交えながら振り返りをするみんなの姿をみて、
悩みながらも作り上げた運営会議がみんなにとって
意味のあるものになったことを実感することができました。
CM1_1422-min.JPG CM1_1394-min.JPG

今回の発表の一部を以下に公開しています。
リーダーたちが春のホリデースクールでなにを感じ、学んだのか、
是非ご覧になってください!
(朝野)
https://youtu.be/yVXZwu8Y6xk

(濱原)
https://youtu.be/vuNJcOMnMrk

(藤井)
https://youtu.be/EsAwLvo-DzM

(皆本)
https://youtu.be/wUeo19rgnhY
※運営会議に参加できなかったリーダーの分は日を改めて、別の場所で撮影しています。


春のホリデースクールに参加したリーダーそれぞれに
うまくいったこと
うまくいかなかったこと
があると思います。

今回の運営会議はそれらに気づき、
学びを得る機会になったと僕は信じています。


さて、例年のスクールは社会人の方々が主導して、企画運営してきましたが、
今回の春のホリデースクールは学生が主体となってスクールを実施しました。

自分たちが主体であるからこそ、例年以上に
特に熱意を込めてスクールに向けた準備を進めることができたと思っています。

リーダーに必要な知識や技能を身につけてもらう場である運営会議も
担当のリーダーたちで議論を交わしながら制作してきました。
運営会議は、普段は社会人の方々が担当しているだけあってその制作は困難を極めました。

運営会議の組み立てや教えるべき技能について、ノウハウがないため
関連書籍を熱心に読んだり、必要に応じて社会人の方からアドバイスを頂いたりしました。

普段は対等に接している仲間になにかを教える立場になるというのは、
無理な態度をとっていると感じることもありました。
悩むことも多かったですが、悩んだ分だけ学びの多い運営会議を
作り上げることができたと感じています。

春のホリデースクールや運営会議に参加して得た学びが
素敵なリーダーへの第一歩になってくれたら、僕にとってこれ以上嬉しいことはありません!

中野 友弘(広島大学院1年)

posted by iyah at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2019年07月18日

第3回フェニックスグループ活動 報告

こんにちは!大久保花乃です。
7月13日(土)の第3回フェニックスグループ活動について報告します。

今回は、事務所にて映画『ラスベガスをぶっつぶせ』の鑑賞会を行いました。
子どもたちもリーダーも、お菓子やジュースを持ってきて準備万端!
003.jpg

この映画の主人公はマサチューセッツ工科大学の数学の天才。
医科大学に進学するために奨学金を得ようとします。
しかし、調査官に「私が驚くような経験をしてみなさい」と言われてしまいます。
そこで主人公は、同じ大学の学生たちとラスベガスのカジノでお金を稼ぐことを選びます。
001.jpg

頭をフル回転させてゲームを行う主人公がとにかくかっこいい!
驚きの連続で最後まで飽きない映画になっており、とても面白かったです。
002.jpg

一人で映画を観るよりもみんなで観たほうが楽しい!と感じる時間でした。
第4回の活動でも、グループのみんなと会えるのを楽しみにしています。

大久保 花乃(広島大学1年)

posted by iyah at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録